イタリアの中にある小さな国

本記事は2014年1月24日(金)アメブロから転記、加筆修正

「ビジネスの成功を引き寄せる!ワン・コマンド成功法則」

西東京市のワン・コマンド プラクティショナー 齊藤秀行です。

 

私は大学の卒業旅行の時に、初めて海外旅行に行きました。

イタリアのローマとフィレンツェです。あ、もう一カ国、バチカン市国にも^^;

 

この時、街全体が美術館で、そのスケールの

大きさのイタリアに圧倒され、感動しまくってましたヽ(´▽`)/

 

ヨーロッパがそういう感じなんでしょうかね。

ヨーロッパ各国行ってみるつもりです(^^)v

 

そういえば、小学校時代に、ドラえもんのアニメが好きで、

「ヨーロッパ鉄道の旅」というドラえもんの著者が訪れた番組をみて、

いつか行きたいと思っていました。

 

イタリアの中に2つの小さな国があるのはご存知ですか?

1つはローマにあるバチカン市国です。これは最も有名かもしれませんね。

 

 

世界最古の共和国

もう1つ、サンマリノ共和国という世界で5番目に小さな国があります。

世田谷区くらいの面積です。西暦301年に創立された、ヨーロッパで最も古い共和国です。

 

 

2013年12月にヨーロッパで初めて神社本庁に認定された神社が

出来上がる予定でしたが、ちょっと遅れているようです。

2014年中には一般公開できるのではないかと思います。

 

サンマリノ共和国は世界で最も平和で安全な国です。

人口約3万人に対して年間300万人以上が旅行に行くそうです。

 

刑務所もあるようですが、囚人が一人もいないので、刑務官は暇なようですよ^^;

神社が出来上がり次第、次に齊藤家が家族全員で行く海外旅行の国でもあります^^

 

数年に1回ペースで海外旅行に行くのですが、

集客の自動化も順調に進んでいますので、この頻度を年に1回以上にしていきます(^^)v

 

麻布十番にあるサンマリノ共和国大使館に何度か

不思議なご縁があって行ったことがあります。

 

そこで、マンリオカデロ大使にお会いしてお話を伺う機会がありました。

フレンドリーで話しやすくて、飲みながらいつまでも話を聞いていたいタイプの方です^^

 

世界旅行博(現旅博)では、一緒に写真撮影してもらいました(^^)v

 

 

マンリオカデロ大使と、新しくサンマリノにできる神社の宮司さんがインタビューに出ていますよ。

 

サンマリノのことを紹介しています。
↓ ↓ ↓

動画はこちらをクリック  (日本語)

 

宮司さんの動画は英語ですが、よかったらみて下さい。
↓ ↓ ↓

動画はこちらをクリック  (英語)

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございますm(_ _)m

 

 

西東京市のセラピスト 齊藤秀行公式HPブログ(2020年10月現在)

【齊藤秀行プロフィール】こちらをクリック

【サーニアン ZOOM体験セッション】こちらをクリック

【オンライン講座のご案内】こちらをクリック

【お問合せ】こちらをクリック

【宇宙の光「サーニアン」無料メルマガ(無料プレゼント付)】メルマガ登録はこちらをクリック

関連記事

  1. 42歳の本厄になりました!

  2. 光輝いている写真の山本光輝先生

  3. 多次元的解剖学【エーテル体】

  4. 成功したければ自分を変えるな!

  5. 頑張りすぎてしまう方へ

  6. 誤解されてしまう方の口癖の特徴

  7. キネシオロジーで3つの前準備を確認する方法

  8. 心理的逆転の電子コンテンツ