「第14回 惠里子さん・真喜子さんの会 in 東京」に参加してきました!

本記事は、2014年2月1日(土)のアメブロ記事を転記、加筆修正したものです

2014年1月からサーニアンのエネルギーを体験できる「惠里子さん・真喜子さんの会」

に他に予定がなければ毎月のように参加していました。

日付は当時投稿した年月日に設定しています。

 

以下、当時のアメブロ記事より

こんにちは、齊藤秀行です。

昨日は、五反田のゆうぽうとで、

『惠里子さん・真喜子さんの会』

に初めて参加してきました。

 

私の結論としては、

「面白い!また是非とも参加したい!』

の一言です。この一言に集約されます。

 

それじゃあ今日はこの辺で!

って内容書いてなかったですね^^;

 

内容は毎回変わるらしいのですが、それもまた興味深いです。

 

今回は初めて参加した方には持参したお水に

その人にとって必要なエネルギーを注入してもらいました。

 

なんと私の性格、チャネリングしてもらったのでしょうか。

100%当たっていてびっくりです!!!

 

水を飲むと味も変わってるし。

そして、後半になるとリラックスしまくって眠くなってきました^^;

中には熟睡していた方も・・・

私ももう少しで寝ていたかもです。

 

空間のエネルギーの変化も感じました。

私の意見として、言語化するとしたら、

部屋を掃除したあとの、凛とした空間とでも表現したらいいように思います。

しかも、ただ掃除しただけでなく、掃除したあとに、焼塩を床にパラパラまいて、

それを数分したら掃除機で吸い取ると、環境が一変するような、あの感覚です。

 

音に関しては、私の耳の感覚では、音の伸び具合が全然違って聞こえました。

 

また、人によって、エネルギーを流している間

体の感覚がなんとなく分かる時があるんですね。

 

私も分かる時があります。

その時に、どうしたら良いのか、それをマキコさんが

とても重要なことをおっしゃっていました。

 

体感する人によって感じ方は異なってくると思います。

その体感を、どうするといいのか。

深い気づきがありました。

 

この会は参加者の数だけ体験談が異なると思います。

ですので、多くの人に参加してもらうことで、

もっと面白い体験談がたくさん聞けるのではないかと思います。

 

帰宅したら、嫁さんがなんだかニコニコして迎えてくれました。

「あれ?どうしたの?なんかいいことあったの?」

と聞いたらなんと、「私が楽しそうだから笑ったんだよ」とのことでした^^;

 

いつも私は人生楽しんでいる方だとは思いますが、

さらにそれがオーラとして周囲にふりまいていたのでしょう^^

これからどう変化、成長していくのか、楽しみです^^

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございますm(_ _)m

関連記事

  1. 『虚』と『実』

  2. 人間の中にある3つの人格【人間の中に存在する爬虫類的人格?】

  3. 心理的逆転を一時的に起きないようにする方法

  4. キネシオロジー① (概論)

  5. 2013年を振り返って

  6. (要写真追加)荻窪の整体師 徳田和久さんのハンドヒーリングを受けて

  7. 多次元的解剖学【エーテル体】

  8. 【伝説の合宿】 初日では一体どんな気づきが???