ワン・コマンドに出てくる「シータ波」とは一体何なのか?

本記事は2014年4月20日(日)アメブロから転記、加筆修正

こんにちは、齊藤秀行です。

 

今回は、前回投稿しましたワン・コマンドの内容に関して、

早速興味をいただいた方からお問い合わせやメルマガ、

ブログに登録していただきました。

 

この場をお借りして、お礼を申し上げます。

ありがとうございます<m(__)m>

 

ご質問いただいた方の中には、脳波をシータ波にすると、

何だか良いらしいというのは聞きますが、実際どういうことなのか、

本とか読んでもよく分からないといただきました。

 

 

私は理工系出身だったので、電波とか電磁波、波動方程式とか

色々と数学的にも学んできたので、わりと理解しているほうだと思います。

そこで、かなりかみくだいたこんな動画を作成しました。

 

数式とか出していないのでご安心を!私ももう忘れてしまっていますので^^;

脳波とか一体何なのか?活動レベルによってどのように変わるのか?

ざっくりではありますが、何となくでも、理解していただけたらと思います^^

 

 

ちなみに、動画の中で、周波数の話をしています。

数学的には、単位時間(秒)あたりの振動している回数が

何回か、というのを、ヘルツ(Hz)と呼びます。

 

この動画では、呼吸に例えていますので、

一分間あたりの回数で説明しています。

その辺細かいところですが、補足させていただきます。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます<m(__)m>

関連記事

  1. 【対談④】なんで?と言われると顔色が変わる人、いませんか?

  2. なぜ今のメソッドをやることに決めたのか?

  3.  【対談⑧】なぜワン・コマンドと心理的逆転の二刀流?

  4. 作曲家の友人にワン・コマンド瞑想用の曲を作ってもらいます

  5. 心理的逆転が起きている一定時間、どんなことになるか?

  6. 多次元的解剖学【スピリット】

  7. 「知っていると思った瞬間、進化が止まってしまう」マインドセット

  8. 4種類の学習タイプがそれぞれ〇〇になっている