お金を受け取ることは〇〇のエネルギーを受け取ること

本記事は2014年9月21日(日)アメブロから転記、加筆修正

こんにちは、齊藤秀行です。

 

前回の記事で、無意識に行っている習慣を

意識すると気づきがあることを書きました。

 

今回は、お金のエネルギーの流れに関して

前回の記事の内容をもう少し書いてみたいと思います。

 

お金って最近よく色々な本で見かけるのは、

「お金はエネルギーの流れである」

ということです。

 

確かにこれはそうだと思います。

ずっと手元に置いていても、淀んでしまいますし、

使ってこそ(エネルギーを流してこそ)意味があると思います。

 

問題は、お金を使う(流す)時にどう思うか、だと思います。

私たちがコンビニやお店で買い物をする時、

レジの店員さんに買いたいものの対価であるお金を支払うことで、店員さんが

「ありがとうございます」と言いますよね。

 

これ、何かおかしいなと思ったこと、ないですか?

なんで買う側が「ありがとう」と言わないで

買ってくれた側が「ありがとう」というか、

不自然だと思いませんか?

 

いや、全然そう思わないです。

むしろそれが当たり前でしょ?

という方は、これ以上読まなくていいでしょう^^;

 

私もそうだったからなかなか気づかなかったんです。

これが不自然だということに!

 

実はこれ、最近なんですけど、ようやくこれが

不自然だということにようやく気付きました。

 

どういうことかと言いますと、

欲しいものを買いたいのが私だとしますね。

 

それに対して店員さんに

「ありがとうございます」

とお金で欲しいものを交換するわけなので、

買いたい側が感謝のエネルギーを出す!

 

 

これがお金という感謝のエネルギーの

流れの本質であることにようやく気付きました^^;

 

でも、それ、本読んで分かってはいるけど(頭で)

まだよく分からないっていう方は

「ありがとう」、「感謝」

という言葉に違和感を感じている可能性があり、

心理的逆転が起きている可能性が高いです。

 

と言っていますが、決めつけません。

あくまでも可能性の問題なので、心理的逆転を可能性の一つとして

例にあげてみたのです。

実際はやはり調べてみないと分からないですからね。

調べてみたい方は、私の対面セッションを受けることで調べることができます。

 

お店で自分が欲しいモノを買って

感謝を言う側なのに、感謝をされる?これって??

 

いかに世間一般の中に埋もれていると

なかなか本質に気づけないんだなということが今ならよーく分かります。

 

これ読んでピントくる人はお金を受け取ることが感謝を受け取る

エネルギーであることが「体で」分かっている方だと思います。

 

こう書くと、じゃあ私はお金がないから感謝のエネルギーがないのか?

という方も出てくるでしょう。

 

そういうことを言いたいわけではなく、

いかに小さい頃から習慣にしてしまっていることが

無意識になってしまって気づきにくい世の中の構造に

なっているんだなということなんです。

 

何年も心理学や心理ブロック調整していても気づかなかったくらいですから^^;

実践しないと分からないことって多いなと思います。

 

こんなこと書いている今でも、

まだまだ気づいていないこと、たくさんあるかもしれません。

 

でも、「まだまだたくさんある」とは決めつけませんよ^^

それすらも思い込みになってしまいますからね^^;

「まだまだたくさんある」という言葉が呼び水になってしまうこともありますから

自分が発する言葉には気を付けていきます^^

 

こういった小さい頃から無意識にしてしまっていることに意識を向けていくことで、

少しずつでもエネルギーの歪みがスムーズになってくるということを言いたいのですね。

 

私自身、このようなことが分かってきたのって

独立してお金というエネルギーをようやく受け取れるように

なってきたのは実はつい最近です。

 

それまで、勉強して頭でっかちで「分かったつもり」になっていました。

この辺の内容は、メルマガを読むことで無意識をより意識できるようになっていきます。

すると自分でいうのも何ですが、今まで以上に頭脳が明晰になっていきます。

 

ブログの文章なども色々読んでいると、この人、見込み客を敵にしてしまっているな、

ということもなんとなく分かってきます。

私も去年はそうなっていたので、自分のブログを読み返すことで

分かることがありますが、あえてそのままにしています。

 

それはなぜかと言いますと、自分の失敗談でさえもネタになり、

そのネタでお金に変えることができるようになってきているからなんです。

 

意図的にやっているのならいいかと思いますが、

なかなかお金という結果がでないような方も

私のメルマガや有料コンテンツを読むことで

理解が深まるようにカリキュラムを構成しています。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます<m(__)m>

関連記事

  1. 本厄を大飛躍へ

  2. 光輝いている写真の山本光輝先生

  3. 4/26満月~5/10新月 私自身の変化

  4. ユダヤ人大富豪の教え『人間関係の4つのマトリクスと私(後篇)』

  5. 今流行中のトマトご飯

  6. 【対談④】なんで?と言われると顔色が変わる人、いませんか?

  7. サンマリノ大使の新刊『だから日本は世界から尊敬される』

  8. 感情解放【ESR】