体の縦軸と横軸のエネルギーの通りを良くする光

ワードプレスブログの「サーニアン」カテゴリーに関して

2019年11月22日以降、サーニアンに出会ってからの振り返り記事を忘備録を兼ねて書き始めました。

サーニアンのエネルギーを体験する会や私自身が個人的に申込した体験会以外での

サーニアン個人セッションのチャネリング音声などアップします。

 

チャネリングメッセージは私自身の個人的なことや今後の活動のことも含まれるので

全てを全員に公開はいたしません。一部をパスワードをかけておくことがあります。

 

パスワードはメルマガ読者さまに公開していきます。

サーニアンに対して興味があり、私自身を信頼してくれている方、セッションを受けて下さった方、

こちらのメルマガに登録してみて下さい!

 

 

サーニアン体への遠隔ワーク個人セッションを初めて体験

本記事は2014年4月27日に体験した記憶を2020年12月3日現時点の視点から、

忘備録を兼ねて過去を振り返りながら書いております。

そのため、ブログ投稿日時を当時(2014年10月15日)にしております。

 

サーニアンのエネルギーワークは、当時開催していた五反田の惠里子さん・真喜子さんの会に

参加しなくとも、遠隔で都合の良い日などに自宅で受け取ることも可能です。

それは現在もです。私のサーニアン遠隔メニューに興味ある方はこちらをご覧くださいね!

 

なぜ、当時に受けようかと思ったかといいますと、2014年5月23日の惠里子さん・真喜子さんの会以降

チャネリングメッセージがなかなか当選しなかったということがあり、気になっていたからというのが

当時の理由であります。その理由だけはよく覚えています^^;

 

2014年5月23日の惠里子さん・真喜子さんの会でのチャネリングメッセージでは

秋くらいまでは良い流れが来ている!ということでしたので、

それもあって、チャネリングメッセージは聞く必要がない!

ということなのかと当時の私は判断していたように感じます!(今思うとその思い込み通り!)

 

 

惠里子さんとのメッセージのやり取り

2014年10月17日に惠里子さんに感想をメッセージした内容が残っていましたので、こちら転記します。

 

エリコさん、こんにちは!

15日夜9時の遠隔ありがとうございます(^^)

時間ぴったりにエネルギーきたのがよくわかりました!凄すぎです(^^)

ちょうど体調がいまいちだったのですが、おかげさまで昨日ゆっくり休んで回復しました!

これから楽しみです。力みすぎなとこがまだあるので、力抜いていきますね!

チャネリングも楽しみにお待ちしてますね!

 

この時も自宅にいましたが、エネルギーがやって来た感覚はよく分かりました!

初めて自宅で受け取ったのですが、夜21時になると同時に

頭上からキーン!という高周波音が聞こえてきて、それが頭上から足裏にかけて

エネルギーが浸透していったのを感じました。今でもよく覚えています。

 

惠里子さんからのメッセージ返信がこちらです。

 

齊藤さま、

エネルギーが来たのを感じられた、とのこと、素晴らしいですね!

チャネリングは、こちらの時間で20日を予定しています。しばし、お待ちくださいね。

取り急ぎ、心よりの感謝を込めて。

 

以上、惠里子さんとのメッセージのやり取りの一部でした!

 

本当は受け取り方などに関しても転記しようと思いましたが、

私のサーニアンワークを受けてくれる方には受け取り方のコツなどを教えています^^

 

 

個人セッションのチャネリングメッセージは?

ということで、サーニアンの遠隔を自宅で初めて受けてみて、

その時のチャネリングメッセージはどうだったのでしょうか?

 

 

公共機関で移動中に本記事をご覧の方もいるかもしれませんので、

チャネリングメッセージを文字起こししてみます。

 

2014年10月15日、齊藤秀行という方に送らせていただきました光、

まずはこの方の体の中の縦軸のエネルギーの通り道というのが何本も何本も通っております。

これを整える光を送らせていただきました。

 

縦軸が整うことで上と繋がりやすくなる、また、下とも繋がりやすくなる。

また、頭と体が繋がりやすくなる。また、体の歪みの解消、これに一役買うということになります。

10月15日、まずはエネルギーの通りをよくする光というのを送らせていただきました。

 

その次に送らせていただきました光、今度は横軸であります。

横軸というのは例えば、とっても変な表現ですけれども、包丁を持ってきて

頭の上から足に向かってこの方をヒューっと切ったとします。

そうすると、目であるとか、鼻であるとか、口というのは横方面ですね、

横方面に縦軸から伸びている。そういうエネルギーの通り道ということになります。

 

耳もそうですね、体の中心から見たら、どちらかの横方面に出っ張っているもの、

口であったり目であったり鼻であったり耳であったり

この横方面の流れを整える、縦の中心と横方面のものの通りをよくするという光を送っております。

 

このことによって目がスッキリする、口がスッキリする、呼吸がしやすくなる。

耳が聴こえやすくなる、そういう効果が出ております。

従って10月15日、縦と横を整える光というようにご理解いただければと思います。

 

この方へのメッセージということでございますので、見てまいります。

この方へお伝えさせていただくメッセージとしましては

この方は今、非常にノリに乗っておられる時期なんですね。

 

以前からお伝えしている通り、やることがとてもうまくいっている。

そして色々なことがトントントンと広がっていっている。

そういう段階なわけです。

 

さて、これから先ですね。11月、12月にかけて今度はまた深堀をしていく。

つまり、また深みを出していく。という段階が待っております。

 

今が広がりを作っていく段階だとしたら、これからの晩秋から冬にかけて

深堀をしていく、深みを出していく。そういう段階になっていきます。

 

これは何を意味しているかというと、この方自身がですね、ご自分の例えば施術

これにもっと深みを出すにはどうしたらいいかな?

というのが気になってくる時期ということになります。

 

そんなの当然じゃないですか?というふうに思われるかもしれません。

これは当然ではなくて、横を広げたら深み、横を広げたら深みというリズムがあるわけです。

ですからこのリズムに乗った方がいいんですね。

 

晩秋から冬、更なる拡大を、というよりは今度は深みを目指していこうというように

ギアを変えられた方が、この方ご自身、後々になって拡大拡大をずっと目指さなくて

返って良かったんだなということがお分かりになります。以上でございます。

 

チャネリングメッセージの文字起こしは以上です。

 

 

2020年12月現時点から2014年10月15日当時の振り返り

2014年5月23日の時点では、秋まで流れが来ている

というのがよく分かっていませんでしたが

9月上旬にその後の私の人生を大きく変えるセラピストの情報や、

投資系の副業ビジネスに出会いまして、

それに関してなのかしら?なんて当時は考えていました。

 

その後、秋から冬にかけては、ワン・コマンドの内容を自分なりに

深めるためにブラッシュアップしようと色々と模索し始めた時期でもあったので、

やはり今思い返すと、ドンピシャな内容だと思います^^

 

2017年前半まで時間はかかりましたが、ワン・コマンドは独自に進化させて

2020年は電子コンテンツとしてリリースしています。

 

こちらの「独自に進化させたワン・コマンド」

まさにそんな感じで多くの方に喜ばれています!

 

また、本業のセラピスト以外に2014年9月に、その後の私の人生を変えるような副業をスタートしまして

それはまた追々書いていきますので、興味ある方は楽しみにお待ちください!

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m

 

 

西東京市のセラピスト 齊藤秀行公式HPブログ(2020年12月現在)

【齊藤秀行プロフィール】こちらをクリック

【サーニアン ZOOM体験セッション】こちらをクリック

【オンライン講座のご案内】こちらをクリック

【お問合せ】こちらをクリック

【宇宙の光「サーニアン」無料メルマガ(無料プレゼント付)】メルマガ登録はこちらをクリック

関連記事

  1. 様々な性質の光を整理する光

  2. 私の体のゆがみを少しずつ解消する縦方向の光、自分自身を導く非常に白い大…

  3. 潜在的に私自身が持っている能力を、今世に開発される方向に向かって動きや…

  4. 鈴の音が聴こえてくるためのエクササイズ

  5. 源と繋がる意図

  6. 魂の古い約束を果たしに高野山へ

  7. サーニアンの光と神々のコラボの光

  8. 空間ワークで縦と横を揃える