第14回 効果的な個人セッションを受ける目安

こんにちは、齊藤秀行です。

 

今回は、「効果的な個人セッションを受ける目安」

についての内容を書いていきます。

 

私は2010年の1月に心理的逆転というキーワードを知って、人で本を買って読んで

実際にやりはじめたのは、4月以降だったと思います。

 

それから8月にワンデーセミナーに参加して、これは一人でやると

時間がもっとかかると思って、9月に初めて個人セッションを受けることにしました。

 

しかも、長野の茅野まで時間とお金をかけて行きました^^;

2時間×3回連続で、合計7万5千円の個人セッションです。

往復の交通費をいれると8万5千円は超えたでしょうね^^;

 

でも、個人セッション受けて本当によかったと思ってますよ。

一人でやってると、よく分からないこともあるし、効率的に感情解放するコツも分かってきます。

そして、私は初めて受けた個人セッション以外にも様々な個人セッションを受けてきました。

 

インナーチャイルドセラピー

イメージワーク

胎内ワーク

ハートなんとか

タッピング

その時に感じたのは、

個人セッションをしている方が何を得意にしているのか。

 

過去にどのようなネガティブな経験をされて、それがポジティブに反転したのか。

ということをよく調べました。

 

一番手っ取り早いのは、その方のブログを読んでみることです。

セッションしている方は今まで何に悩んできたのか。

どうやって悩みを解決してきたのか?

何を得意にしているのか?

自分と似たような価値観や信念はないか。

ここに尽きるといってもいいと思います。

 

また、その方が提供しているセラピーの他に、良いメソッド、セラピーがあれば、

さらに学ぼうとしているか、ここも特に意識しています。

私はこういうセッションを提供している方がもしいたとしたら、まず疑ってしまいます^^;

 

私の個人セッションを受けたら、全てのトラウマがとれます。

というような誇大広告をしていたら、ですね。

いやー、全部は無理でしょう。って思います^^;

 

どれくらい時間かかったのか、とか、ある程度誇大広告は仕方ないにしても、

全部は言い過ぎでしょう!と思います。

よく、インターネットビジネスの個別コンサルしている人の中で

こんな書き方している人見かけませんか?

 

私のところに学びにきたかたは

全員成功に導きます!

全員成功するまで面倒みます!って

見たことないですか?

 

こういう書き方すると、どういう人がクライアントさんとしてやってくるか、

心理的逆転のキーワードを調整していくと、どんどんわかってくるようになりますよ!

 

もし、上記のような書き方をしたらどういう人がクライアントさんとしてくるようになるか、

知りたい方は私の個人セッション受けてみて下さいね^^(↑ちゃっかり宣伝しています^^)

 

 

まあでも、ビジネスやるときってある程度は仕方ないときもあるのかなと最近は感じています。

なぜなら、例えば歯磨き粉を例にあげてみますね。

歯磨き粉売り場にいくと、あちこちでこんな謳い文句をみませんか?

「歯を白くする」

って。これを買うときって、一回歯ブラシしただけで歯が白くなるって思わないですけど、

なんとなく無意識で買ってしまっているかと思うんですね。

 

でも、この表現では

絶対に歯を白くする、とは書いてないですし。

間違ってはいないわけですよね。

 

間違ってはいないけど、なんか無意識にストーンと

入ってくるような広告だったらいいのかなと思います。

 

あ、これかな、みたいな。

 

個人セッションを受ける時も、自分の中でストンと入ってくるような書き方をしていたら、

その人のブログ、特にプロフィールをよく読んでみると良いと思います。

 

私は自分で個人セッションを提供していますが、

もっとパワーアップしたものがあれば、

どんどん取り入れて提供したいと思っています。

 

成長できるメソッドやセラピーがあれば学びたいと思っています。

 

また、セラピーに限らず、ビジネスでもその他自分にとって有益だなと思った情報は

どんどん学んで進化、成長したいという想いがあります。

 

個人セッションに限らず、価値観や信念がある程度共感できるものがあれば、

きっと電子コンテンツやその方の商品は自分自身とあっていると思うんですね。

 

また、私が今までネットビジネスで買った教材では、電子ブックが一番多かったんですが、

電子ブックだけの教材だと、文字ばっかりでだんだん眠くなってきますね。

なので、私の場合は、音声や動画が特典としてあるような商材を購入して学ぶようにしていました。

 

その方が、例えば音声だけなら通勤時間とか勉強できますし、動画なら文字だけより、

音声+資料というように、身に付くスピードも違いますからね。

 

なので、私のこのメルマガも、文字ばかりですが(汗

動画も紹介するようにしているのですね。

 

電子コンテンツもそうです。最初は電子ブックだけにしようかと思いました。

でも、自分の過去を振り返ってみた時に、やはり文字だけよりは、

音声や特に動画などあったほうがより分かり易い、と思ったのです。

 

でも、おかげ様で2014年2月末から電子コンテンツ基礎編をリリースして、

メルマガ内だけで3週間で30名以上の方に参加していただいております^^

 

以下のブログランキングに参加しています。

クリック応援していただけると、とても嬉しいですm(_ _)m

◆人気ブログランキング
↓ ↓ ↓
http://blog.with2.net/link.php?1522612

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございますm(_ _)m

関連記事

  1. 第5回 直観ひらめきをアップさせるには?

  2. 第22回 潜在意識を1回で書き換えるワン・コマンド

  3. 第20回 自分の実践経験と電子コンテンツ基礎編を受講された方の感想

  4. 第11回 心理的逆転が起きている時の注意事項

  5. 第3回 人生で最も大切なものは何ですか

  6. 第7回 トラウマと心理的逆転の違い

  7. 第15回 お金の心理ブロック

  8. 第16回 トラウマと心理的逆転を調整する個人セッションを受けた方の感想…