齊藤秀行プロフィール1

POCO A POCO 代表 齊藤 秀行(サイトウ ヒデユキ) 

2021年7月2日、加筆修正しています。

理念と重複しているところもあるかもしれません。

こちらの理念も一緒に読んでいただけますと、嬉しいです。

 

現在は地球上ならいつでもどこでも受けることができる宇宙の光

サーニアンによる身体へのワーク

サーニアンによる土地と空間へのワーク

をメインに活動しています。

 

サーニアンのエネルギーを受けると、

自分だけの「まんなか」、「中心」に戻っていきます。

自分の中心が分かると、この世界のあらゆる出来事が

2つに分かれているのを客観的に観ることができます。

 

すると今まで自分がはまっていた

「左と右」、「白か黒」、「YES又はNO」

片方の極から脱出し、冷静に客観的に観ることができます。

 

その結果、今まで余分に入っていた力が抜けて

人生が今まで以上にスムーズに進むようになります。

 

また、身体への対面ヒーリングとしては

アクセスバーズアクセスボディ

メニューを提供しています。

 

【2019年5月6日の私です】

 

これまでに1000万円以上かけて色々と学び実践してきまして

私が今現時点で大事だと思っているのは、目に見える現実ももちろん大事ですが

目に見えない世界、エネルギーワークやヒーリングも大事になっていくと感じています。

 

目に見えない世界のメソッドに出会う前に提供していたメニューは

オンライン講座として興味ある方へ販売し、

更に深く学びたい方に個別にレクチャーやセッションとして提供しています。

 

現在はサーニアンという宇宙存在のエネルギーワーク(遠隔)と、

対面による肉体へのヒーリングをメインに活動しています。

 

セラピストとしてクライアント様の心身を扱わせていただいているので

自分自身のメンテナンスも非常に大事と思っておりまして

信頼できる方のセラピーや整体なども受けて自分を整えています。

 

1974年6月5日生まれ

頑固で人付き合いが苦手、気性が激しく、でも仕事は真面目で職人気質な父

父とは反対のような性格で良好な人間関係で商売力は抜群、我慢、忍耐強い母

昭和40年代~50年代が全盛期だった精肉小売店を営む両親の元に生まれました。

 

7歳年上の兄は、私が高校を卒業して浪人時代の5月、26歳で自殺をしました。

初めて号泣する両親を見て、それまで勉強も運動も苦手な私だったが猛勉強しました。

18歳~39歳くらいまで、頑張りすぎる、一生懸命やりすぎる、などついつい力んでしまう人生。。。

 

39歳後半から宇宙存在サーニアン、エネルギーワークや遠隔ヒーリングなど目に見えないエネルギーを扱って

ニュートラルに人生を明るく楽しく歩んでいる方に興味がシフトしていきました。

 

理系でエンジニア出身、数字は嘘をつかないので、数学が大好きでした。

ただ、表現が大の苦手で、高校時代は現代文の偏差値が28、数学の偏差値が77など

好きな科目と嫌いな科目がかなりハッキリしていました。

 

数値化したデータや理論がハッキリ証明していないと信用しないような私が、

人生の中盤にかけて目に見えないエネルギーやヒーリングの世界に足を踏み入れるようになったのは、

会社員時代は信じられませんでした^^;

 

そんな性格な割には、小さい頃に幽霊とか怖いくせに好奇心旺盛で怖い番組を見たり

矢追純一さんのUFO特集に興味を持ったりと、今でもですが矛盾はいっぱいあります。

 

1年後の私、3年後の私、5年後の私、、、一体どうなっているか全く分かりません。

2019年の4月加筆修正していますが、今から6年前のセラピストとして独立しようと決心した会社員時代、

6年後にエネルギーワークやヒーリングをしているなんてとても思いませんでした。

 

エネルギーの世界は3次元の物質のように固定化していなく、水や空気のように

変化が当たり前の世界だと思っています。

人間もそうですがこれから変化が激しくなっていく時代だと思っています。

水や空気のエネルギーのように柔軟に変化することがこれからは大切ではないかと最近感じています。

 

特に思考、価値観などは当たり前だと思っているとなかなか気づきにくいと思います。

これからの世の中は、今まで当たり前だと思っていた思考や価値観がどんどん変わっていくと思います。

 

もちろん自分のコアな価値観も大事にしながらこれからの変化に柔軟に、

臨機応変に人生を歩んでいく所存です!

 

幼少時代から学生時代、社会人になって潜在意識を書き換える手法に出会うまでの

詳細なプロフィールはこちらをご覧下さい。