時間が存在しないフォーカス15

本記事は2013年後半から2014年前半にかけてアメブロで新規に書いた記事なのですが

ヘミシンク関係は2008年7月~に集中的に行っていたので、その時期に投稿しています。

 

今回の記事は、ヘミシンクを聞いていた

2008/12/11(木)12(金)

当時の日記から転載しています。

まず、以下に私の当時のヘミシンク日記を抜粋します。

 

 

2008/12/11(木) ゲートウエイエクスペリエンス WAVE5①

12/10は待ちに待ったボーナス!特に今回は査定評価がよく、12/1の査定面談で

上司にも誉められたので非常に嬉しかった、もちろん金額も通常よりも5万以上UP!

 

12/11に有休を取れたので、12/10の夜はスーパー定時に上がって実家に帰省し、

両親に現生40万円をプレゼントしたので自分で自分を誉めたくなるような、そんな一年であった。

 

12月に入って急に暇になったのでヘミシンクにはもってこいであるが、

派遣切りのひどさにモチベーションが下がり気味で最近は特にサボり気味であった。

 

自分の評価はよくても会社では派遣さんもいる手前、

なかなか素直に喜べない自分もいるわけで、複雑な心境である。

 

といってもこれは世界的な流れになりつつあるので、自分の身もどうなるか分からないと

常に意識し、自分を高める努力をしなければ、と思う。

それにはヘミシンクに没頭するのが一番いいのかもしれない。

 

まるさんの最近読んだ日記の中で、ヘミシンクは継続と忍耐、というのが書いてあった。

特に聴いたら記録を取る、ということが今の自分に一番は抜けになっている部分があるため、

これからは些細なことでも遅くとも次の日には記録するようにしていきたいところである。

 

前置きが長くなったが、有給の今日、いつものように朝5時半には目覚めてしまうため、

朝からヘミシンクを聴くことにした。

 

今日はゲートウエイエクスペリエンスのWAVE5を2日間に分けてきこうと思う。

トラックが6つあるうち最初の3つはフォーカス12が拡張した状態を、

後半の3つはフォーカス15となっていた。

 

今日やるトラック3つは、上級フォーカス12、直観の発見、直感の探求。

朝7時半くらいから聴き始めた。まだ起き立てで昨日は遅くまで

飲んでいたというのもあり、聴いている最中に眠気も襲ってきた。

 

眠気が襲ってくる直前を保っていると、ビジョンというか、宇宙を探索しているようなイメージ、

大海原を巨大な潜水艦だか船が動いているようなイメージ、

あとはフリーフローの最後のほうでポニーテールみたにしている白髪の老女?が出てきて、

ちょっとびっくりしたが、まるで想像していないビジョンが出てきたりすると、

あーこれがヘミシンクで色々な人の書いている体験談の一つになるのかな、とも思った。

 

以前フォーカス12を聴き始めて2回目で白い竜が出てきたこともあり、

もしかしてフォーカス12の練習を積めばビジョンも見れるようになるのかな、とも思った。

 

今日聞いた3つのトラックでは全てガイダンスの指示であることを意識して

フリーフローするようなものであったので、どれも似たような感じかな、で終わってしまった。

 

でもガイドなのか分からないが、ビジョンらしきものが見れたのは

ちょっと進歩したのかなと思うことにする。

自分が全く想像していないビジョンが現れるというのは特に信憑性があるし。

眠くなる直前の状態をどう維持するかが重要な気がした。

 

 

2008/12/12(金) ゲートウエイエクスペリエンス WAVE5

最初のトラック1ではフォーカス15入門ということで、

最初15に移項してから12との違いを何となく感じ、

またすぐにフォーカス12に戻ってしまうような短い時間であったので、ビジョンも何も感じなかった。

 

次のトラックでは創造と具現化ということで、何を創造していいのかよく分からないで聴いていたが、

先に書いた通りトイレを我慢してしまったので、途中でクリックアウトして

午後買物から帰ってきたら聴くことにした。

午後一からは宝くじを買いにジャンボを50枚購入!

父と母もやりたいというので、10枚ずつ3000円買った。

 

3時には帰宅してマッタリモードになったので、寝室でヘミシンクをやることにした。

朝の続きの創造と具現化、あとはフォーカス15の探求の2つを聞いた。

 

「創造と具現化」、では宝じくを買ったばかりなので、

バラを買ったので1億円が当たったとこを詳細にイメージし、

当たったところを両親に報告し、今度はそれをどのように使うかを頭の中で詳細にイメージしてみた。

 

勝手にビジョンが現れればいいが、自分で考えながら?創造したせいか、かなり疲れた。

降ってきたようなビジョンとか全く自分の頭に想像もしていないようなビジョンとか

そういうのは今回はなかった。

 

続いてトイレ休憩を挟んでフォーカス15の探求。

これは自由でフォーカス15をすみずみに探求する「フリーフロー」で、

自分の過去世とか見てみたいということで、まるさんみたいに、

「ガイドさん、過去世を見せてください」

と思ってみたが全く何もビジョンとかなかった。

 

練習と継続しかないだろう、という感じである。

 

自分としてはフォーカス15では「想像と具現化」

のトラックのとこで未来の自分がやりたいことをイメージし、

潜在意識に植え付けるといいのではないかと勝手に思っているので、

フォーカス15ではとりあえずは宝くじで1億円当たって自分のなりたい将来を

詳細にイメージすることを継続しようと思う。

 

 

2013年後半から2014年前半にかけてアメブロに書いた当時の所感

フォーカス15は時間の概念がない意識レベルと言われています。

時間の概念がないというのは、過去も未来も自由に行き来できるような意識のようです。

 

これって実は結構日常生活でもやっているように思います。

たとえば、昨日の夕飯何食べたかな?と思い出している時って意識は現在の意識レベルを保ちつつも、

昨日の夕飯を思い出すという意識レベルも同時に存在することになっています。

 

昨日の夕飯を思い出そうとしている意識というのが、まさに時空を超えていると思います。

過去も未来も自由に行き来できる、というのと瞑想している「今ここ」というのが

同時に存在するということなのでしょうか???私も正直、よくわかりません^^;

 

分かっているような、分かっていないような・・・

 

まるの日圭さんのブログで、ゲートウエイエクスペリエンスシリーズの各CDと

フォーカスレベルが簡潔にまとめているサイトがあるので、

興味ありましたらこちらも参照してください。

 

それにしても、相変わらず私は宝くじとか一発逆転とか、

そういうものにもとても興味があったようで

(あったというか、今でもそう思っている自分がいますが^^;)

心理ブロックの解除とか調整とかそういうワークを行う前でもイメージとしては、過

去のネガティブなイメージと、未来の妄想はうまかったように思います^^

 

フォーカス15を聞いたのが功を奏したのでしょうか、翌日に初めて体外離脱体験できました。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます<m(__)m>

 

 

西東京市のセラピスト 齊藤秀行公式HPブログ(2020年10月現在)

【齊藤秀行プロフィール】こちらをクリック

【サーニアン ZOOM体験セッション】こちらをクリック

【オンライン講座のご案内】こちらをクリック

【お問合せ】こちらをクリック

【宇宙の光「サーニアン」無料メルマガ(無料プレゼント付)】メルマガ登録はこちらをクリック

関連記事

  1. 親戚のお家で体外離脱

  2. メタミュージックとゲートウエイ

  3. ヘミシンクで初めての体外離脱?

  4. 体外離脱直前の感覚?

  5. 2009年2月1日~2月6日ヘミシンク日記より

  6. 2009年1月1日 新年初ヘミシンク

  7. ヘミシンク フォーカス12初体験

  8. ヘミシンクで恐怖心を低減させるには?