ゲートウェイ エクスペリエンス WAVE4、5

今回の記事は、ヘミシンクを聞いていた

2008/12/19(金)、12/20(土)、12/21(日)

当時の日記から転載しています。

 

まず、以下に私の当時のヘミシンク日記を抜粋します。

 

2008/12/19(金) ゲートウェイ エクスペリエンス WAVE4

昨日早く寝たせいか、今日は5時から目が冴えていた。

6時過ぎに母親から電話があり、23日の手伝いについてだった。

半年くらい音沙汰がなかった不動産やさんから年末の牛肉の注文が入ったとのことで声が弾んでいた。

年末にまた父を誘って飲みに行きたいという話もあり、昨日は売れたとか朝から実にいい話だった。

モチベーションが上がったところで7時くらいからゲートウェイエクスペリエンスWAVE4の

一枚目をやることに。トラック1は向こう一年間のパターン化で、WAVE2でも似たようなのがあった

一ヶ月後よりも先の自分をイメージするセッションだ。

 

まずは来年の今日までには一人晩酌を極力減らし、体重をあと10キロ減らしてるとこをイメージ。

あとは感情や精神は前の会社で尊敬していた先輩をイメージし、来年までにどうなりたいかとかは、

ヘミシンクである程度開花してまるさんみたいに本を書けるくらいになることをイメージした。

トラック2では5つのメッセージというもので、フォーカス12で自分に重要なメッセージを

5番目から1番目までを得るというもの。

 

結論からいうと、何一つとしてメッセージらしきものはなかった。

ただ、最初5番目からのメッセージとガイダンスが言った時に救急車の音がした。

その時にちょうど10年ほど前に年末に会社の人とキャバクラで飲んで一気飲みして

急性アルコール中毒になってしまい、救急車で運ばれたイメージが出てきた。

まあ年末なので飲み過ぎに注意ということだろう。

ちなみに昨日まで5日間連チャンで晩酌していない。

 

ヘミシンクを一区切りしてから朝ごはん食べて大掃除することにした。

布団を干してふっくらして2時半くらいに二枚目を聞いてみたらまた上にいる大家さんに

小さい子供が来ていてバタバタうるさかった。

 

まあフォーカス12フリーフローでは何もなかった。

夕方静かになるまでありがとうを唱え、今日中には『ありがとう』を唱え始めてから95万回になりそうで

年末にちょうど100万回を唱える予定でいる。

詳しくは小林正観さんの本を何冊か読んでみると分かると思う。

 

夕方4時半くらいから残り半分、非言語交信を立て続けにやった。

ガイダンスが言う言葉を自分なりにイメージ化?する作業が結構頭を使って疲れた。

右脳を活性化するにはいいトレーニングであろう。

 

 

2008/12/20(土) ゲートウェイエクスペリエンス WAVE5

休みにも関わらず6時半には目覚め、今日は7時からヘミシンク開始。

ゲートウェイWAVE5を一枚目を聞いた。

このゲートウェイエクスペリエンス5巻目は前半がフォーカス12で

後半がフォーカス15であり、今日は前半だけでもやろうと思う。

 

一枚目は静かな早朝にやったにも関わらず、何も、というかトラック1では自由なフリーフロー、

トラック2では自分が過去に当たったことのある直感力を思い出すというもの。

 

自分は直感力はあるほうだとはとても思ってないが過去に兄が亡くなる時には妙な感覚があり、

母親が出た警察からの電話で何となくそれを感じたというくらい。

でもできれば悪かった直感よりも良かった直感を思い出しておきたいところだ。

 

聞いている最中に思い出すということをやっていたのどいつの間にか終わってしまった。

終わってからは朝ごはん食べて冷蔵庫や台所周辺を大掃除して、本屋に出掛けた。

ついにまるさんの新刊である『誰でもヘミシンク』を購入!

ついでに目に止まった副島隆彦の『今こそ金を買え』という本を買ってみた。

ちょうど本屋で旅行のプレゼントがあり、三千円越えたので三口応募した。

旅行よりも図書券に応募した。何だか当たるような予感!

 

午後からはまるさんの本を読み、9時半くらいには読み終わっていた。

一日で読破するのは久しぶりであった。かなり参考になった。

 

自殺に関してのレトリーバル体験が書いてあり、自殺に関して否定的な見解であった飯田史彦著の本より

しっくりくるものがあった。というか自分の求めている回答であったといえばそれまでであるが。

 

あとは基本の重要性、まるさんの奥さんもゲートウェイは一通りやっていたものの、

体験らしきものはなかったのであるが、タイさんのTSTでは見れたことが書かれていたこと。

自分は東京という比較的セミナーを受けやすい土地がらにも住んでいるので、

独学である程度は練習を重ねたらプロのセミナーを受けてみるのもいいかなと思った。

 

あとはタイさんからのアドバイスで、ヘミシンクをやる前に目的意識を持ってからやることの重要性。

これは坂本政道著の本にもあったかも。

感謝の気持ちを持ってアファメーションをやるというのもあり、

自分にはまだまだ基本がなってないと思った。

寝る前にゲートウェイエクスペリエンスWAVE5の2枚目トラック1

フォーカス12の直感の探索をやった。

 

直感の源と自分のインスピレーションとの関係はどうなっているのか

投げかけてみて下さい的な問いであり、フォーカス12がまだイマイチよくわかったような

わからないようなあいまいな中ではまだまだ先の話に思えてきた。

 

まるさんのblogにもモンローさんがよくフォーカス12で登場し、

フォーカス12は奥が深いと言っていたが、そんな気がする。

毎度同じような結論になってしまうが、気長にやるしかないようだ。

 

2008/12/21(日) ゲートウエイエクスペリエンス WAVE5

フォーカス15入門仕事の初日、今日はヘミシンクをやるのを迷い、久しぶりに晩酌しようとしたが、

帰宅してシャワーを浴びながら、なぜか晩酌をしないでヘミシンクをやるような気持ちになり、

これは何か体験できるのではないかとい気になり、晩酌をやめてフォーカス15入門を聞いた。

 

寝る前には風が強く、窓にもカタカタ音が鳴ってなかなか集中できなかった。

結論としてはいつものように何も体験は無かったが、でも晩酌しないで

ヘミシンクを聞いたというのは大きな収穫でもあった。

 

 

今回は転記のみですが、

最後までお読みいただきましてありがとうございますm(__)m

関連記事

  1. 体外離脱を訓練するCD?

  2. ヘミシンク フォーカス10初体験

  3. ヘミシンクで初めての体外離脱?

  4. ヘミシンク フォーカス12 問題解決

  5. ヘミシンク正規販売代理店に体験談&色呼吸

  6. 新居に引越し後のヘミシンク日記

  7. 体外離脱直前の感覚?

  8. 2009年3月16日~4月4日 ヘミシンク日記より