2009年1月22日~1月31日ヘミシンク日記より

2008年7月から開始したヘミシンクの日記から抜粋し、

現在の私の視点を追加した記事を書いているシリーズです。

 

2009年4月まで100記事以上書いてありました。

今回の記事は、ヘミシンクを聞いていた

【2009/01/22、2009/01/28、2009/01/31】

当時の日記から転載しています。

 

まず、当時のヘミシンク日記を抜粋します。

 

2009/01/22 木曜日 フォーカス21まるの日カフェ共同探索に挑戦

まるさんのblogによると今日の午前中という設定で共同探索を実施、ということで、

昨日も挑戦してはみたものの、今日は寝る前に挑戦してみることにしました。

 

今まで一緒に働いてきた大先輩とも今日から他部署に行ってしまいましたが、

何度か遊びに来てくれて、昨日妹さんをフォーカス21に呼んで会話してるフリをして、

という話をしたところ、結婚していたから姓が違うということも教えてくれました。

今度やるときは正しい姓名でやろうと思います。

 

共同探索をやる前にまるさんのblogを読んで答を見てしまったので、

どういうことをしたのかイメージを膨らませるためによく頭に叩き込んでおきました。

寝る前というか夜10時という、いつもは寝る時間に近い時間にやったせいもありますが、

フォーカス21にたどり着いて終わりのガイダンスが流れる時までちょうど眠ってしまいましたf^_^;

まるさんの共同探索のblogでは寝てる人も多かったということですので、

自分も多分寝てたんだろうなと思います。

 

最近ヘミシンクをやりながら眠ってしまうことは少なくなってきたのですが、共同探索という初挑戦で

かつ高い意識レベルの人たちについていけずに寝てしまったんだろうかなとも思いました。

何度でも挑戦できるということですので時間をみてまたやってみる予定です。

 

2009/01/28 水曜日 フォーカス21

一時帰休の二回目、今日はパスポートの申請に行くために戸籍のある市役所に戸籍謄本を取りに行き、

床屋に行ってすっきりしてからパスポートの申請に行ってきました。

パスポートの申請する窓口が10個あったのですが、なぜかこのおばさんに受け付けてもらいそうな

感じがすると思ったところ、直感が当たってうれしかったです。

宇都みどり?みたいなおばさんでしたがf^_^;

 

直感が当たったので今日はヘミシンクがうまくいくと思い、フォーカス21フリーフローのCDを聞いて

会社の大先輩の亡くなった妹さんをちゃんとしたフルネームではるんちゃんに呼んでもらいました。

なぜか先輩も呼んでみようと、まあフリですけど、呼んでみて三人でパスタやさんで

ナポリタンスパゲティーを食べたイメージをしました。

 

結論としては全くうまくいきませんでしたが、っていつまでこんな内容のblogが続くのやら。。

今週末は友達とヘミシンクを聞く約束をしたので、復習がてら最初からみっちりやってみようかと思います。

 

 

2009/01/31 土曜日 フォーカス10共同探索

土日休みにも慣れつつある今週末は、友達のお家にお泊りに行き、

一緒にヘミシンクのゲートウェイをやることにしました。

途中ビックカメラで頼まれたウイルスセキュリティ0を購入し、

ついでに一緒にCDを聞けるようにイヤホンを二つとスプリッターを購入しました。

友達の部屋に着いてからコーヒー休憩をし、駅まで夕飯の買い物をして帰ってから

4時過ぎから2時間半程度、ゲートウェイ1の1、2枚目を全て聞きました。

 

購入したイヤホンが耳に引っ掛けるタイプのもので、横になって寝そべると

耳からちょっと離れてしまい、音量を大きくしました。

 

最初は1枚目トラック1オリエンテーションで、軽く聞き流した程度でした。

寒かったのでトラック2を聞く時にはストーブをかけました。

あとはイヤホンが耳から離れないようにセロテープをイヤホンからほっぺに貼り応急処置をしました。

 

トラック2ではフォーカス10入門ということで、体を各部リラックスさせてから

フォーカス10にたどり着くというもので、友達は途中までは起きていたようですが、

いつの間にかイビキが聞こえてました。終わる頃には起きたみたいです。

 

また、レゾナントチューニングの声の出し方が人それぞれなんだなとも思いました。

足が多少しびれ?というか変化があったようなことを言ってました。

自分はこのやり方ではフォーカス10での体の振動は感じられませんでした。

 

CD2枚目のトラック1ではエネルギーバルーンを作ってアファメーションをした後に

1から10までカウントしてフォーカス10にたどり着く方法で

自分的にはこのやり方のほうがフォーカス10に近くなると

足の先から股の裏側が振動するのを感じて、体験しているなと実感があります。

 

今回では初めて腕や手に振動を感じました。友達は何も感じなかったようです。

各トラックが終わるごとにトイレに行ったせいか、寒かったせいか、

ここで足がつってしまって非常に辛かったです(>_<)

友達に思い切り笑われてしまいました。。

 

最後にCD2枚目のトラック2のリリースアンドリチャージで、

やる前に簡単に説明してからやりました。

 

これは何回かトレーニングすると精神健康上良さそうだと

友達も納得してくれたようで、自分も安心しました。

 

エネルギーバルーンは二人を包み込むような大きなエネルギー状の風船を想像しました。

また、アファメーションは自分が声にだし、二人揃ってフォーカス10に行くので

ガイドに会わせて下さい、とかありがとう、という言葉を入れてみました。

 

大きな体験はなかったですが、あとは練習あるのみですね。

いずれにせよ、無事にヘミシンク共同探索初回は終了しました。

 

 

過去の日記のみの転記ですが最後までお読みいただき、ありがとうございますm(__)m

関連記事

  1. ヘミシンク フォーカス12 問題解決

  2. ゲートウェイ エクスペリエンス WAVE4、5

  3. ヘミシンクで恐怖心を低減させるには?

  4. ヘミシンクで感謝の念を持つということ

  5. ヘミシンクフォーカス21 共同探索

  6. ヘミシンクとは?

  7. 時間が存在しないフォーカス15

  8. 2009年2月1日~2月6日ヘミシンク日記より