産土神社の結界が・・・

本記事は2015年10月3日(土)アメブロから転記、加筆修正

こんにちは、齊藤秀行です。

 

8月に正確な氏神様、産土様をリサーチしていただいてから

1日と15日は出来るだけ産土神社へ参拝しようと思います。

 

今回千葉に用事があったので氏神様へ参拝後、

まっすぐ産土様へ向かいました。

 

勝田台駅から徒歩だと片道30分かかりますので、

運動不足解消にはもってこいです^^;

 

ちなみに産土神社は以前行った小麻賀多神社ではなく、

その近くに鎮座する天王神社でした。

 

リサーチしていただいた方からの

メールを一部だけ転記して紹介します。

 

転記ここから

天王神社という社名からスサノオ尊(牛頭天皇)を祭っていると思われます。

Googleマップのストリートビューで確認しましたところ、

小さな社ですが整備され綺麗に管理されているようです。

 

リサーチしている時の感じから判断しまして、

齊藤様の産土の大神さまは神社の祭神ではなく、

ふだんはその地域の自然(川や森林、大地など)にいらっしゃるようです。

 

天王神社は産土の大神さまに祈りが通じる最重要な神社、

いわば産土の大神さまの出張所として認識していただければと思います。

転記ここまで

 

なんだかよく分かりませんが、スサノオと関係があるようです。

 

そして、最も重要な祈り詞も書かれており、それを唱えると不思議なことがおきました。

初めて参拝させていただいた時は大雨だったのですが、

参拝して駅までの帰り道、晴れ間が見えてきました。

 

と同時に私のクラウンチャクラがジンジンとしてきました。

 

 

2回目の参拝では、サードアイチャクラがジンジンとしてました。

 

3回目となる今回はどんな感じになるのでしょうか?

今回到着したら、なんと鳥居の結界が切れていました・・・

 

20151001 天王神社1 写真

 

9月に参拝した時はこんな感じでした。

 

9月の天王神社写真

 

ど真ん中の縄っていうんでしょうか?それがちょっと重いように感じますね。

最近台風や雨が続いたりしたので仕方ないでしょうけどちょっとびっくりしました。

 

なんでかっていうと、神社のこのような縄は結界を表わしているようなので、

これが切れたりするって目に見えない世界では結構大変なことが起きているとか?

 

っていうのをどこかの記事で読んだり本でも読んだ記憶があるのですが定かではありません。

 

まあでもそんなタイミングで参拝した私ですが悪いことは起きないと思ってます。

きちんと自分も自宅も浄化していますからね^^

 

さて、産土神社参拝一週間前にサーニアンの体験会に

参加したので、友人からタロットを引いてみました。

 

引く直前に「サーニアン」と呼んでから引いてみると、一回目は何と「変容」です。

DSC_1687

 

さすがサーニアンです。

まぐれか?と思いながらもう一回引いてみると今度も似た様なカードです。

 

DSC_1688

 

辞書で調べてみると、

「その瞬間その瞬間で、その時々で」

という意味だそうです。

辞書調べないとすっかり英語忘れている私・・・

 

これは今ここに生きなさい、という

これも変容に似た様な感じだと受け取ってます。

 

変化の時だからこそ、入ってきたものをうまく受け取るために、

あるがまま、良い意味で諦め、を意識したいと思います。

 

その中でも私が大切にするのはやはり自分自身の感覚です。

「なんだか分からないけど、やった方がいいかな」

という感覚は特に重要と勝手に思ってます^^

「なんだか分からない」

ってワン・コマンドのレポートにも書いていますが、ここかなり重要なんですよ!

 

興味ある方はメルマガに参加してみて下さいね!

メルマガでワン・コマンドのレポートを配布しています。

それを読むとこの量子力学的な観点が重要だというのが分かるようになります^^

 

最後までお読みいただき、ありがとうございますm(__)m

関連記事

  1. ありがとうを1日何千回も 連呼すると現実が・・・

  2. 目に見えない世界を信じることは〇〇を信じること?

  3. 【肺経と大腸経】アウトプットの経絡

  4. 仕事帰りにビール飲みたいと思わなくなりました!

  5. 目標を唱えるアファメーションの罠

  6. 【伝説の合宿】に参加してきました!

  7. 心理が逆転するメカニズムとは???

  8. 人前でうまく話せるためのパラダイム転換