魂レベルの約束である土地ワークの伝授

ワードプレスブログの「サーニアン」カテゴリーに関して

2019年11月22日以降、サーニアンに出会ってからの振り返り記事を忘備録を兼ねて書き始めました。

サーニアンのエネルギーを体験する会や私自身が個人的に申込した体験会以外での

サーニアン個人セッションのチャネリング音声などアップします。

 

チャネリングメッセージは私自身の個人的なことや今後の活動のことも含まれるので

全てを全員に公開はいたしません。一部をパスワードをかけておくことがあります。

 

パスワードはメルマガ読者さまに公開していきます。

サーニアンに対して興味があり、私自身を信頼してくれている方、セッションを受けて下さった方、

こちらのメルマガに登録してみて下さい!

 

 

田無神社敷地内マンション サーニアン土地ワーク チャネリングメッセージ(2017年9月17日)

本記事は2017年9月5日に体験した記憶を2021年1月24日現時点の視点から、

忘備録を兼ねて過去を振り返りながら書いております。

そのため、ブログ投稿日時を当時(2017年9月17日)にしております。

 

2017年9月17日に田無神社敷地内自宅マンションに

高田秀美さんは「土地ワーク」を、齊藤秀行は「空間ワーク」を

コラボレーションで行いました。

 

その光の内容とは一体どんな内容なのでしょうか?

 

まずはこちらのチャネリングメッセージをお聞きく下さい。

 

 

公共機関で移動中に本記事をご覧の方もいるかもしれませんので、

チャネリングメッセージを文字起こししてみます。

(全ては聞き取れてませんが、ご了承下さい!)

 

2017年9月17日、行われました作業、まず2人の人間による魂レベルでの約束が果たされました。

それは一人の人からもう一人の人への伝授という形です。

さて、この伝授、どんなことが伝授されたのでしょうか?

 

それは、空間だけを得意としていた人が、

今後、土地にも少しずつ出来るようになるよ、という伝授です。

 

つまり、今、土地にやっている人が空間だけをやっていた人に

知らず知らずのうちに伝授をしましたということです。

 

この伝授は魂レベルでの約束でありましたので

これが果たされたことは、とても貴重なことが起きた、というふうに言えます。

 

9月17日、物質次元あるいは物質よりもほんの少し霊的レベルに入った次元において

この家は浄化され、そして同時にこの家の記号、記号というのはシグナルという意味です。

この記号に新たな一文が書き加えられました。

 

それは、今まではこの建物に光の柱が建っていて神様が立ち寄る場所ということは

以前からお伝えしておりました。

さて、その家に、ここの家には土地に光を入れることができる者が住んでおります。

という記号が、一文が加えられました。

 

そのことによって、これからこの方は今後、土地に対するワークも少しずつ始まっていきます。

しかし、この土地に対するワークは、このメッセージを聴いたからといって

すぐにホイホイ始めてはなりません。

 

なぜなら、この方が行う土地へのワークは神社の土地に対するワークだからです。

さて神社の土地に対するワークというのは、神社の空間に対するワークよりは

かなり複雑で、そして注意をしなければならないワークということになります。

 

そう言うと何か脅しているように聞こえるかもしれませんけれども、

そういう意味ではありません。

 

神社の土地には浅いレベルにおいては、

その神社を訪れた人々の色々な想いやお願いや念というのが入っております。

 

もう少し深いレベルにおいては、神々と呼ばれている存在と

その土地との約束というのが入っております。

つまり、ここは神様の為の土地としてどうぞ使って下さいという約束です。

 

そしてもっと深いレベルにおいては、その土地の意識と神々の意識が

一体混然となった状態のエネルギーがあるということになります。

 

さて、神社の土地に対してエネルギーワークをする場合、

どのレベルにおいてエネルギーワークをするのか、ということを

一つ一つ、まずは浅いレベルから、というところから始めていかないといけない。

ということになります。

 

 

従ってこの神社に対する土地のワークですけれども、土地と空間の両方ですね、

これを始めるのは今年の11月15日以降まで待っていただきたい、

というのがこちら側の要望であります。

 

待たないとこの方の中の何かを取りこぼすということが起きて参ります。

従って11月15日までは、うーんそうか、自分は神社の土地にもエネルギーワークを

するようになるんだなーというふうに、ただ、ふーんと自然に思っていて、

あとは日頃と同じように空間に対するワークというのを続けていただければと思います。

 

9月17日、魂レベルでの伝授が行われましたこと、

心よりおめでとうさまでございました。

 

チャネリングメッセージの文字起こしは以上です。

 

 

2017年9月5日の「これからの変化を通過する」内容の一つ

2017年9月5日の記事「多面性を持った光」(リンクはこちら)で書いたように

これから変化を通過するという一つに、空間だけのサーニアンワークから

土地と空間の両方に対するサーニアンワークができるようになるというメッセージでした。

 

とても有難い伝授だったのだなと、今聞いてみて改めて感慨深いものがあります。

2020年は特にサーニアンによる土地と空間ワークだけで1年間数百軒ワークしましたので

この時の伝授がまさか数年後にこんなに開花するとは思ってもいませんでした。

 

特に最初は神社への土地と空間ワークということだったので、

自宅へのワークはそっか、できないのか、と当初は思っていましたから^^;

 

とはいうものの、2017年9月17日のこのメッセージを聴いて

やはり、せめて自宅や実家への土地ワークができないかどうか、

2017年12月に島田真喜子さんによるサーニアンチャネリング個人セッションを

受けることで、また方向性が明確になっていきます。

 

さて、こんな貴重なワークをした数日後の2017年9月15日の父親の様子です

すっかり元気になってお酒も飲んで、私と良い感じで飲んでました^^;

 

 

また、精肉小売り業を2011年まで経営していまして、

肉屋の時からも肉が大好きで、今でもですが肉好きな父です。

 

 

2017年9月16日は両親と焼肉屋さんへ行った写真がでてきました。

両親ともに元気な感じでこの時はすっかりまた父親が入院するとは思ってもませんでした^^;

 

今後どうなっていくのか、また2017年の乱気流が今後発生していきますので

その辺も振り返ってみたいと思います^^

 

また、私からサーニアンのエネルギーワークを体験してみたい方はこちらをご覧ください

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます<m(__)m>

 

 

西東京市のセラピスト 齊藤秀行公式HPブログ(2021年1月現在)

【齊藤秀行プロフィール】こちらをクリック

【サーニアン ZOOM体験セッション】こちらをクリック

【オンライン講座のご案内】こちらをクリック

【お問合せ】こちらをクリック

【宇宙の光「サーニアン」無料メルマガ(無料プレゼント付)】メルマガ登録はこちらをクリック

関連記事

  1. 高野山のとある場所をサーニアンワークした光の内容とメッセージ

  2. 私の体のゆがみを少しずつ解消する縦方向の光、自分自身を導く非常に白い大…

  3. 船橋実家の土地にコラボで送った光、何かを定着させる光、何かを受け取る光…

  4. 感謝にもニュートラルがあることに気づいた惠里子さん・真喜子さんの会

  5. 神社敷地内の土地へのワーク

  6. お金に入ったサーニアンの光

  7. 確定の光

  8. 今後のヒーラー、エネルギーワーカーとしての活動