笠間稲荷神社 サーニアン土地空間ワーク

ワードプレスブログの「サーニアン」カテゴリーに関して

2019年11月22日以降、サーニアンに出会ってからの振り返り記事を忘備録を兼ねて書き始めました。

サーニアンのエネルギーを体験する会や私自身が個人的に申込した体験会以外での

サーニアン個人セッションのチャネリング音声などアップします。

 

チャネリングメッセージは私自身の個人的なことや今後の活動のことも含まれるので

全てを全員に公開はいたしません。一部をパスワードをかけておくことがあります。

 

パスワードはメルマガ読者さまに公開していきます。

サーニアンに対して興味があり、私自身を信頼してくれている方、セッションを受けて下さった方、

こちらのメルマガに登録してみて下さい!

 

 

笠間稲荷神社 サーニアン土地空間ワーク チャネリングメッセージ(2018年2月12日)

本記事は2018年2月12日に体験した記憶を2021年2月2日現時点の視点から、

忘備録を兼ねて過去を振り返りながら書いております。

そのため、ブログ投稿日時を当時(2018年2月12日)にしております。

 

今回はサーニアンの練習会でのチャネリングメッセージになります

 

年末年始は父親が緊急入院したので、家族4人で初詣に行けませんでした。

ですので、退院して少し落ち着いてきました2018年2月12日に毎年のように

恒例で行っている笠間稲荷神社さまに初詣と神社ミッションをしました。

 

光の内容とメッセージを聴いています。

 

 

公共機関で移動中に本記事をご覧の方もいるかもしれませんので、

チャネリングメッセージを文字起こししてみます。

(全ては聞き取れてませんが、ご了承下さい!)

 

 

私)2月12日に茨城県の笠間稲荷神社に行きました。

なんか突然呼ばれたような感じがしたのと、

父親が退院したので家族で行こうかなーと思って行ったんですけれど、

以前は、去年は神社ミッションは小さいところがメインになるという話だったんですけど

笠間稲荷神社は30年以上行ってて、去年も空間ワークをしているんでご縁あるのかなーと思って

 

それで鈴も鳴ってるし、と思ってやったんですけれども、

今後もそういう大きい神社も土地空間ワークをする可能性があるかどうか、と

今回笠間稲荷神社の土地空間に行った光の内容と

メッセージがありましたらお願いします。

 

そうですね、今後も大きい神社をやる可能性があるかっていうことなんですけれども、

世の中の神社において、多くの場合はですよ、本当に神のおられる場所というのは

奥の院だったり、山奥の小さな祠だったりとかですね、そういうところなんです。

 

そして、その神がいるところの空間浄化をすることの意味合いですね、

これが何なのか?ということを確認、認識されておくといいんですね。

 

例えば、神がもういるのは、そこは神聖な場所ですよね?

ところがそこをまた空間浄化をするわけです。

 

じゃあ、この空間浄化って何でしょうか?というと

神と人を繋げやすくするっていうことをしているわけです。

 

神がいるところは神聖ですけれども、

人によったらば分からないわけです。

 

神聖なのかどうか分かりません。

と言う人はいっぱいいるわけです。

 

で、そこを空間浄化すると、

なんかここはとってもあらたかな感じがする

という感じの人が続出するわけです。

 

そういうことを自分はやっているんだ、

ということですね。

 

まずはそこを認識しておく必要があるんです。

 

ですから、サイズというよりは、

本当に神様がいるところが今後増えるということになります。

そして神様と人を繋ぐということをやっていくということになります。

 

その行かれた神社の光ですけれども、見て参りますね、お待ちください。2月12日?

 

私)2月12日です、なんかダウンロードした感覚がありました。

 

ここはワークをしていて、ちょっと重たかったはずですが、いかがですか?

 

私)そうですね、ハイ

 

ここは何をされたか、というと、例えて言うんであれば人の想念ですね。

いっぱいぐちゃぐちゃにある。言ってみたら想念の汚部屋ですね。

そんなその想念を、一生懸命に並べて綺麗にしてきた、そんなようなことをされてきました。

 

従って、ダウンロードというよりは、重たかったなー、

大変な仕事だったなー、という、そんな感じです。

それをおやりになってきました。

 

チャネリングメッセージの文字起こしは以上です。

 

 

家族4人での初詣

改めてチャネリングメッセージを聴き返してみると、

とても尊い活動をサーニアンを通じて行っているのだな、と

初心に返る気持ちになります。

 

私の個人セッションやワークを5回以上は受けて下さっている方で

なぜか耳から鈴の音が聴こえる場合など、こっそりとお客様の氏神様へ

出向き、挨拶と神社ミッションをさせていただいております。

 

あまりに遠い場合は出張などのご縁ある時になりますが、

東京近郊でしたらなるべく私自身も挨拶させていただきたく思っております。

 

 

そして今回、家族4人で笠間稲荷神社さまへ初詣が出来たことも

とても喜ばしいことだったと思います。

 

 

2月も半ばだったので、人もまばらで、

病み上がりにも良かったのではないかと思います。

 

 

本殿の右横に鎮座する神様です。

 

 

こちらは本殿右横から出て奥の方に行きますと、

より神様の鎮座している場所に近いエリアになります。

 

こちらの場所で再度神様にミッションの可否を聞いて

ワークを行ったことを記憶しています。

 

 

こちらもワークした後の状態になります。

 

 

最後に参拝している方に記念撮影をお願いしました。

 

 

この頃も食欲が旺盛な両親です。2人とも状態が良い時に

初詣に遠出に行けたのは私にとっても良い思い出となりました^^

 

また、私からサーニアンのエネルギーワークを体験してみたい方はこちらをご覧ください

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます<m(__)m>

 

 

西東京市のセラピスト 齊藤秀行公式HPブログ(2021年1月現在)

【齊藤秀行プロフィール】こちらをクリック

【サーニアン ZOOM体験セッション】こちらをクリック

【オンライン講座のご案内】こちらをクリック

【お問合せ】こちらをクリック

【宇宙の光「サーニアン」無料メルマガ(無料プレゼント付)】メルマガ登録はこちらをクリック

関連記事

  1. 調和、調整、共存共栄の光

  2. 魂の深遠な計画を感じる光

  3. 2022年はどうなる?

  4. 土地に入り始めた浄化と活性化の光の卵

  5. これが出来たらいいな、と魂が決めてきた大きな宿題

  6. 【4/13(水)23時59分まで】アンケートに回答した方全員に1万円相…

  7. 物事が前に進むハートを軽くする光

  8. 鈴の音は神様からの電報メッセージ