家も住人も活性化する光

ワードプレスブログの「サーニアン」カテゴリーに関して

2019年11月22日以降、サーニアンに出会ってからの振り返り記事を忘備録を兼ねて書き始めました。

サーニアンのエネルギーを体験する会や私自身が個人的に申込した体験会以外での

サーニアン個人セッションのチャネリング音声などアップします。

 

チャネリングメッセージは私自身の個人的なことや今後の活動のことも含まれるので

全てを全員に公開はいたしません。一部をパスワードをかけておくことがあります。

 

パスワードはメルマガ読者さまに公開していきます。

サーニアンに対して興味があり、私自身を信頼してくれている方、セッションを受けて下さった方、

こちらのメルマガに登録してみて下さい!

 

 

船橋実家サーニアン土地ワーク チャネリングメッセージ(2018年2月7日)

本記事は2018年2月7日に体験した記憶を2021年2月2日現時点の視点から、

忘備録を兼ねて過去を振り返りながら書いております。

そのため、ブログ投稿日時を当時(2018年2月7日)にしております。

 

船橋実家の土地ワーク、チャネリングメッセージをまずお聞きください。

 

 

公共機関で移動中に本記事をご覧の方もいるかもしれませんので、

チャネリングメッセージを文字起こししてみます。

(全ては聞き取れてませんが、ご了承下さい!)

 

 

2018年2月7日、齊藤武志と言う方のご自宅に送らせていただきました光、

まずは全体を浄化する、そしてもう一つは非常な活性化の光を入れさせていただきました。

 

この活性化の光は体の活性化でもあり、また、この家の活性化でもあります。

 

家の活性化というのは、例えばですね、最近ここしばらく、

昔に比べて、コレコレをしようかな、とかですね、

こんなことをしたら楽しいかな、とかそういう感覚が薄れてきている。

 

まあ、楽しいこと、出来たらそれはそれでいいんだけど、

でも現実問題やっぱりこれをやらなきゃね、とか、

まあ、こんなもんかな、とか、

そういう感覚が強くなっていると、エネルギー的な、体もそうですけれど、

家の中の波動ですね、これがこう、「ふぉーん」っていうふうに落ちてくる感じなんです。

 

音でいったら、「ふぉーん」って、そんな感じです。

で、この「ふぉーん」っていうのが続くとですね、なんか不満はないけど、

でも、喜びもあまり感じないかな、という、そんなことになっちゃうんですね。

 

で、この家にその性質も移るんですね。

住んでいる人の波動が家に移っていく。

 

そうすると家の状態も「ふぉーん」ですから

仮にですね、齊藤武志さんがどっか外に出かけていって

「なんか今日は久々に感動した!」

とか言って胸ワクワクしながら帰ってきたとします。

 

でも家が、「ふぉーん」なので、あれー、2、3日すると

また「ふぉーん」ってなるわけです。

 

で、これを、「ふぉーん」っていう低い状態から、

『おーん?』っていうふうに上げていくんですね。

そういう光を入れております。

 

そうすると、今度は家が齊藤さんを『おーん?』って上げてくれるんです。

そうするとまずとても元気になるんです。

「あ、なんか凄い元気だぞ!そして、なんか始めようかな?なんかやろうかな?」

という、そういう感覚になるんです。そういう光を入れております。

 

これは、物凄く強烈にこの光が入りました。

従ってご本人はですね、2月7日以降ですね、

「あ、なんか調子いいんだよね、最近!」

ていうふうに感じていらっしゃるはずなんです。

 

なぜ、この光が入るかっていうと、齊藤武志さんにとってですね、

今が変わり時っていったらいいでしょうかね。今は乗る時なんですね。

乗るか反るかで言ったら今は乗るタイミングなんです。

今、乗っておくと、とてもいいことになるんです。

 

なので、物凄く強烈にその光が入っています。

 

今が乗る時ってどうして分かるのさ?ていうことですけれども、

これは、この齊藤武志さんを守っている存在といいますか、

齊藤武志さんのハイヤーセルフといいますか、

齊藤武志さんの人生の計画書ですね、この番をしてくれている人といいますか

そういう存在がですね、私どもサーニアンに対して力説をするわけです。

 

「今が凄く凄く凄く大切なんです。だから物凄くたくさん後押しして下さい。」

 

ていうリクエストがくるんですね。

従って、物凄くたくさん底上げをするんですね。

そういう光、を入れさせていただきました。

 

2月7日、ちょっと大変な工事でしたけれども、そのような光を入れさせていただきました。

3月のタイミングを見て参ります。3月は3日でお願いします。以上です。

 

チャネリングメッセージの文字起こしは以上です。

 

 

両親の状態が安定してきた時期と重なる

2017年12月28日に父親が急性腎不全と急性心不全で緊急入院し、

2018年1月19日に退院し、今回2018年2月7日に入った光は

とても素晴らしい光だったように感じます。

 

実際に何かやりたいかどうか、振り返ってみると

年末年始に病院で過ごしたので、初詣に行きたいと

言っていたのを覚えています。

 

実家周辺の近所の神社にドライブがてら参拝に行きました。

また、遠いところでは笠間稲荷神社さまに行こうと話していました。

 

御存知の方も多いと思いますが、笠間稲荷神社さまは商売繁盛の神様で有名でして

私が小学校時代から何十年と初詣に行った記憶があります。

2018年2月12日に笠間稲荷神社に行くことになりました。

 

父親との会話で急に思い立ったように行きまして、神社ミッションもしました。

その時の光の内容などはサーニアン練習会でチャネリングメッセージを聴いています。

 

 

2月11日は嫁の●●回目の誕生日なので、田無神社の祈祷を受けることにしました。

 

 

嫁の願い事です。

 

 

こちらは私の願い事です。

 

 

田無神社のお札入れです。

 

 

今回は夫婦で一緒に五龍神方位除けをお願いしました。

1人ずつのお札より、2人同時で同じお願い事の場合だと

一回り大きいサイズにしていただけました。

今はどうだか分かりませんけど。。。

 

 

1月1日を除く毎月1日は、朝9時から無料で月並祭を斎行して下さっておりまして

私たち夫婦も自宅にいて参加できる時はできるだけ参加させていただいております。

 

 

田無神社で祈祷が終わってから夫婦で船橋実家に移動しました。

嫁の誕生日なので、家族でケーキを食べました。

 

 

2人ともすっかり元気です。

 

 

母親はデイサービスにたまに通うようになり、計算問題を解いたようです。

間違った問題は×0という内容の問題です。

 

商売をしていた関係で、×0なんてやったことないのでは?と思います。

そうすると、実質100点満点と思いました。

 

チャネリングメッセージ通り、この時期の前後では両親の健康状態は

心身ともに良かったように思います^^

 

高田さんに継続して土地の浄化をお願いして、最初の数か月間は断捨離など

大変でしたが、その後押しももらっていたように感じますし、

断捨離断捨離で自宅の中がどんどん綺麗になり、スペースができて

エネルギー的にも物質的にも良い状態に光が導いてくれたように感じます^^

 

次回の記事は2018年2月12日、家族4人で笠間稲荷神社にお参りし、

神社ミッションも行った光の内容に関して紹介します。

 

そこではまた私にとって原点回帰するようなメッセージでした。

神社ミッションをなぜしているか!

 

神聖な神社敷地の空間をまたサーニアンでワークすることへの意味は?

今振り返ってみると、とても初心に返るように感じました^^

サーニアンワークを通じて改めて尊い活動をしているのだなと感じました。

 

土地空間のワークは継続すればするほどに家の中の状態も住んでいる方にとっても

状態が良くなっていくのを私自身、両親で確認してきていますので

毎月1日と15日、又は3日と18日の土地空間ワークに興味ある方はこちらをご覧下さい。

 

また、私からサーニアンのエネルギーワークを体験してみたい方はこちらをご覧ください

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます<m(__)m>

 

 

西東京市のセラピスト 齊藤秀行公式HPブログ(2021年1月現在)

【齊藤秀行プロフィール】こちらをクリック

【サーニアン ZOOM体験セッション】こちらをクリック

【オンライン講座のご案内】こちらをクリック

【お問合せ】こちらをクリック

【宇宙の光「サーニアン」無料メルマガ(無料プレゼント付)】メルマガ登録はこちらをクリック

関連記事

  1. これが出来たらいいな、と魂が決めてきた大きな宿題

  2. 土地に入り始めた浄化と活性化の光の卵

  3. 物事が前に進むハートを軽くする光

  4. 齊藤秀行と縁の深い目に見えない存在

  5. ご先祖様に対するエネルギーワーク

  6. 空間ワークで縦と横を揃える

  7. 52社の神社ミッション後のサーニアンからのメッセージ

  8. 2022年4月1日 サーニアンによる土地空間ワーク無料プレゼント受付中…