第5回 直観ひらめきをアップさせるには?

こんにちは、齊藤秀行です。

 

今回は、「直観ひらめきをアップさせるには?」

についての内容を書いていきます。

 

前回のメールでは、直観やひらめきの受け取り方について、私の体験談を交えて書いてみました。

そもそも直観、ひらめきって何なのか?という疑問もあるかと思いますので、

ここで定義付けをしておきたいと思いますね。

 

例えば、こんなシチュエーションはどうでしょうか?

何か仕事や勉強など、行き詰まった時などに、腕を組みながら考える時ってないですか?

その時に、「ハッ、分かった!」というような瞬間ってあるかと思うんです。

その時の、「ハッ」って瞬間がまさに直感やひらめきだと、私は思うんですね。

 

脳科学者の茂木さんはご存知の方もいるかと思います。

茂木さんのいう、「アハ体験」もそうかもしれませんね。

 

直観の後に脳が色々考えてしまう時

でも、こういう時ないですか?

せっかく直観やひらめきが浮かんだとしても、

しばらくしてこういうふうに脳みそで考えてしまう時もあると思います。

 

私の場合でいうと、初めて出会った人に対して、直観で「あ、この人いいな」と思ったとします。

でも、数分、数時間経過すると、こういうふうに考えたりします。

最初いいな、と思ったとしても、そのあとに脳で色々考えてしまうケースも、もちろんあるかと思います。

 

私もそういう場合、何度も何度もあります。

過去に似たような経験がなかったか、左脳で検索しはじめます。

 

そこで、こう考えてしまいます。

「あの人、本当にいい人なのかな?」

「何か、自分が利用されるために、いい人演じているのかな?」

「騙そうとしているのかな?」

と考えてしまう時があります。

こういう時、過去の体験で、似たような嫌な出来事がないか、左脳が検索しているんですね。

 

 

ですので、トラウマや心理的逆転をきちんと癒していれば、

最初に受け取った直観やひらめきを、そのまま行動に移すことができるケースが増えていきます。

 

最初のメールで、トラウマや心理的逆転は心のゴミみたいなもの

というふうに書いたのは覚えてますか?

 

そうです。心のゴミみたいなものなんです。

 

ゴミが無ければ、直観ひらめきを受け取って、

そのまま行動に移すことができる、というわけなんですね。

 

ということは、直観ひらめきをアップさせるには、どうしたらいいか?お分かりですよね?

 

直観ひらめきを受け取り、そのまま即行動するためには、

トラウマや心理的逆転といった心のゴミを取り除く作業が必要ですよ!

と私は声を大にして言いたいのですね。

 

人生って選択の連続だと思います。当たり前ですが・・・

直感をそのまま行動に移せるか、移せないか、

 

このメルマガもそうですよね?

メルマガを読むか?読まないか?

メルマガに登録するか?登録しないか?

というところからすると、本当にそう思いますね^^

それで、心のゴミが汚れていなければ、直感ひらめき通りに「選択」できると思うんです。

だから、ゴミが多いと、間違った「選択」をしてしまうかもしれません。

ということが、自分の内面を探求する過程で分かってきました。

 

自分軸がしっかりしているとブレナイ

大切なのは、自分自身の感覚です。

あの人が良いと言ったから、ではないのです。

あの人が悪いと言ったから、でもないのです。

もちろん、初めて何かを本格的に学ぶときなどは、参考にしたほうがいいとは思います。

 

ですので、これから「自分自身で正しい選択」をするためにも、

心のゴミであるトラウマや心理的逆転を調整して、

直感、ひらめきを高めることが必要だと私は思います。

 

以下のブログランキングに参加しています。

クリック応援していただけると、とても嬉しいですm(_ _)m

◆人気ブログランキング
↓ ↓ ↓
http://blog.with2.net/link.php?1522612

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございますm(_ _)m

関連記事

  1. 第11回 心理的逆転が起きている時の注意事項

  2. 第22回 潜在意識を1回で書き換えるワン・コマンド

  3. 第17回 トラウマと心理的逆転を調整する個人セッションを受けた方の感想…

  4. 第13回 感情解放テクニック

  5. 第7回 トラウマと心理的逆転の違い

  6. 第4回 直観ひらめきを受け取る方法

  7. 第12回 心理的逆転を一時的に起きないようにする方法

  8. 第2回 【無料プレゼント付】メルマガの内容