田無神社敷地内マンション サーニアン「土地・建物・空間ワーク」 チャネリングメッセージ(2014年4月27日)

ワードプレスブログの「サーニアン」カテゴリーに関して

こちらのワードプレスブログの「サーニアンブログカテゴリー」

(リンクはこちらをクリック)ではサーニアンに出会ってから

今に至るまで、過去を振り返っての視点で

2019年11月22日から書き始めていきます。

 

私自身のプライベートかつ今後の活動に関わるチャネリングメッセージも出てくるため

パスワードをかけている記事も今後でてくるかと思います。

パスワードを請求する方法や条件などに関して、

詳しくは「初めてのサーニアン体験」の記事をご覧ください。

 

 

「土地・建物・空間」ワークを再度依頼

本記事は2014年4月27日に体験した記憶を

2019年11月27日現時点の視点から、

忘備録を兼ねて過去を振り返りながら書いております。

そのため、ブログ投稿日時を当時(2014年4月27日)にしております。

 

過去記事は「サーニアンブログカテゴリー」

(リンクはこちらをクリック)をご覧ください。

 

 

2014年3月下旬に開催したセミナー参加者が1人!

2014年3月11日に「土地・建物・空間」にサーニアンワークをしてもらことで

気づきのラッシュがあった3月でした。

 

3月後半は初めてのセミナーを開催しました。

その名も「金運アップセミナー」です。

 

 

実はこの時、実質的な参加者が1人でした。。。

他はサクラだったのです。

当時の参加者の方、読んでいたらごめんなさい<m(__)m>

 

 

で、申し込みがあった時はもちろん嬉しかったのですが

当日まで参加者が1人だったので、「たった1人かあ。」

と思っていました。。。他のサクラの方にもそのように言っていたと思います。

 

心理的逆転のメルマガを読んでくださった方なら分かるかと思いますが、

ダメだった時にこそ出てくる口癖がとても厄介で重要だったりします。

そのメカニズムや私やお客様の体験などをまとめたものを掲載しています。

当時の心理的逆転の過去メルマガ記事はこちらに掲載していますので、ご覧下さい。

 

そうです、「たった1人かあ」という

その言葉通りに現実化しただけだったのです。

 

 

今振り返ってみればよく分かりますけど、

当時は「何でかな?」、「何でだろう?」と「頭で」思ったりするわけです。

「その時」にでてくる「何でかな?」、「何でだろう」という言葉、口癖も要注意です!

 

で、それを見越したかのように、2014年4月に入ってからは、

電子コンテンツの申し込みがパタッとなくなりました。。。

 

2月下旬から3月末くらいまでは順調だったのですが、

4月に入って流れが変わったのだろうか?とかまた頭で色々考えるわけです。

 

そっか、3月中旬以降に「自分は一体何者か?」のワークをやって

号泣しまくったから、その好転反応かな!

 

そうだ!そういうことにしよう!

 

と、酸っぱいブドウのきつねの話ではないですが、そのように思い込んで

電子コンテンツの作成に取り組んでいた時期でした。

 

ちなみに、酸っぱいブドウの話は以下に記事としてアップしています。

 

あのブドウはきっと酸っぱいに違いない!(2014年8月28日アメブロ過去記事より)

 

 

また、2014年4月18日に惠里子さん・真喜子さんの会があり、

チャネリングメッセージでもし当選したら不調な理由や対策も分かると思ったのですが、

残念ながらチャネリングメッセージのくじは当選しませんでした。

 

しかし、惠里子さん・真喜子さんはハワイでも開催していたようで

ハワイからのお土産として、1ドル札を蝶々にしてエネルギーワークしたものを

プレゼントしてもらいました。それがこちらです。2人だけに当たったのがこちらです。

 

 

こちらのお土産に関して、真喜子さんがチャネリングしてもらったのが、うろ覚えですが

ご自分はこの蝶々よりも1000倍の大きさはあるということを覚えておいてください、

というような内容だったと思います。

 

自分を小さく小さく、過小評価していた時期のメッセージだったのかもしれません。

 

 

2014年4月度の収入が楽天銀行の利息1円!

また土地・建物・空間ワークをお願いしたほうがいいかしら?

と思って個別に申し込みしてみました。

すると、今回は2014年4月27日にワークを行うという連絡をいただきました。

 

この時に個別にサーニアンのエネルギーワークを体や自宅に光を入れてもらうように

お願いすると、真喜子さんからのチャネリングメッセージがついていまして、

今回の光の内容で、2014年3月11日の光の内容が分かったのです。

 

 

2014年4月27日の当日の朝、チャネリングメッセージはまだ届いてなかったのですが

ふと、なぜセミナーに1人しか来なかったのか、という理由が分かりました。

 

それは、朝イチで楽天銀行から「入金のお知らせ」というメールが届いてからでした。

4月に入ってパタッと入金のお知らせメールが来なくなっていたので、嬉しくなりました!

自宅に光を入れてもらった直後、すぐに効果があったと思いました。

 

ところが確認してみると、なんと利息1円という内容でした!

そしてすぐに

「なんだよ!たったの1円かよ!」

と自宅に一人で過ごしていた時に思わず口に出してしまったのです。

 

そのとたんに「分かった!」と大声を出してしまいました^^;

 

というのは、1円の収入に対して文句を言ってしまったから

その現実を私自身が引き寄せたのだ!というのがその時にやっと分かったのです。

 

その当時の私は月収100万円以上とか自動的に収入が発生する仕組みとか

楽をすることばかり考えていました。もちろん、今もそれはありますが^^;

当時は物凄くお金に対して執着心が強かったのです。

 

月収100万円でも月収1000万円でも、それは1円という最小単位の集合体です。

ということは、最小単位の1円に文句を言っているということは、

それは結局月収100万円だろうが1億円だろうが、お金に対して

文句を言っていることと同じことだというのが腑に落ちたのです。

 

と同時に、ということはセミナーに来てくれた1人に対して

「たった1人か」と言っていたことは、結局お客様に対しても

何十人、何百人来ようが文句を言っていることでもあると、気づいたのです。

 

日本一税金を納めている斎藤一人さんの動画で、

目の前にいる人を大切にすることが一番大事なんだよ!

と言っていた意味がここで初めて腑に落ちました!

 

この時から、お客様を今まで以上に

1人1人丁寧にしていこうと意識するようになりました。

 

また、2015年11月にサーニアンのエネルギーを扱えることができるようになりたいと

ベーシック講座に参加していました。その時に、惠里子さんからエネルギーワークのコツを

教えてもらう時に、このように教えてくださったことがとても印象深く残っています。

 

それは、「エネルギーワークは初めての1回も1万回も同じようにしてやるだけです。」と。

凄いことをサラッと教えて下さいまして、ハッと思い出しました。

当時の私はその言葉を聞いて、今回の記事に書いているような内容に近いかなと。

そして、月収1円だろうが1億円だろうが、同じように大切であると。

そして目の前にいる1人も1万人も同じように大切であると、そのように私は理解しました。

 

 

自宅に入った光は「光の源」そのもの

チャネリングメッセージを聴いていただけたら分かると思いますが

当日の朝は光の柱が建っていたというのですね。

 

ということは、「自宅全体が光の源そのもの」であるということです。

 

なので、自分が発した言動がそのまま瞬時に自分に跳ね返ってきて

すぐに気づきを得ることができたというわけです。

 

この体験がきっかけとなり、当時個人セッションとして活動していた

ワン・コマンドの瞑想を更にブラッシュアップすることができました。

 

ワン・コマンドでいくら月収100万円以上という目標を立てたとしても

1円に感謝するこということがどういうことなのか、これが腑に落ちないと

私には達成できなかったのか、ということが分かりました。

 

もちろん、それが分からないからといって、

月収100万円以上達成できないとか

そういうことを言っているわけではありません。

 

達成できる方はもちろん、私のように月収1円の収入を実際に得なくとも

達成できると思いますが、当時の私にとっては

この体験が必要だったということだと思います。

 

また、理系的な話になってしまいますが、最小単位の1円とか1人というのは

次元でいうと、0次元のことではないか、とも考えました。

 

数学でいうところの0次元というのは「点」を表します。

1次元というのは「点」が集まった「線」となります。

2次元というのは「線」が集まった「面」となります。

3次元というのは「面」が集まった「立体」となります。

 

要は次元の数字が大きくなると、拡大、拡張、広がりを持つ

ということにもなります。

 

サーニアンの光が3次元だけでなく、

「6次元、5次元、4次元、3次元、2次元、1次元、0次元」

の7次元にまでも波及するというのは、私自身が1円、1人に感謝できるように、

そういう光が入ったことで私に大きな気づきとなったのかな、とも思いました。

 

もちろん、これは私のお得意のマインドさんがそう言っているので

ただの作り話といえばそれまでです。

 

 

サラリーマン時代は毎月のように自動的に銀行に振り込まれてくるわけで

NECでは本社採用、CASIOでは子会社という、大企業の系列会社で

ぬくぬくとぬるま湯温泉に浸かっていた会社員時代から、

個人事業主になって痛い目にあったようやく気づいた体験です。

 

でも、この時の体験がきっかけとなってワン・コマンドの瞑想を

進化させていくことができました。

 

チャネリングメッセージにある通り、光の入った田無自宅で瞑想を行うと

より深い自己に入っていけるというのは、本当にそうだと感じています。

 

ワン・コマンドを進化させた体験談を読んでいただくと、田無自宅では

不思議な体験をされた方が多くいらっしゃるのが分かると思います。

 

ワン・コマンドの過去メルマガ記事にも書いていますが、

自分よりも大きな目標を立ててもなかなかうまくいかない場合は

最小単位に感謝するようなコマンドをすると良いと書きました。

その理由は、今回の記事の体験を反映させています。

 

興味ある方はこちらのワン・コマンド過去メルマガをご覧ください。

 

私自身もこの体験の気づきとコマンド内容を進化させることで

時間はかかりましたが、毎月ではないですが、片手で数えるくらいですが

月収100万円以上を何度か超えることができました。

 

そして、今はワン・コマンドは電子コンテンツ化(こちらを参照)していて

個人セッションはサーニアンの遠隔エネルギーワークやアクセスボディ系の

対面ヒーリングがメインとなってきています。

 

特に対面で田無神社自宅に来て個人セッションを受けられる方は

ワン・コマンドの瞑想では初めてまばゆい光を感じました、気配を感じた

なかなかイメージが湧かなかったのがイメージが勝手にでてきました。とか

 

アクセスボディ系のヒーリングでは、私の背後に誰か女神さまがいらっしゃいました、とか

幾何学模様が出てきましたとか、やはり気配を感じました。など

色々な不思議な体験をされる方がたくさんいらっしゃいます。

 

2019年9月からはサーニアンのエネルギーワークメニューに土地ワークを

モニター料金で提供していますので、興味ある方はこちらをご覧ください

毎月29日までのお申込みで、翌月の1日、15日の2回ワークを行います。

 

2020年4月からは、「土地」だけでなく、「土地」と「空間」の両方を

メインにワークとして提供していきます。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます<m(__)m>

関連記事

  1. 初めてのサーニアン チャネリングメッセージ

  2. 初めてのサーニアン体験

  3. 惠里子さん・真喜子さんの会「土地・建物・空間」ワーク編(2014年3月…

  4. サーニアン土地ワーク スタートします(2019年9月1日~)

  5. 初めての惠里子さん・真喜子さんの会