魂の深遠な計画を感じる光

ワードプレスブログの「サーニアン」カテゴリーに関して

2019年11月22日以降、サーニアンに出会ってからの振り返り記事を忘備録を兼ねて書き始めました。

サーニアンのエネルギーを体験する会や私自身が個人的に申込した体験会以外での

サーニアン個人セッションのチャネリング音声などアップします。

 

チャネリングメッセージは私自身の個人的なことや今後の活動のことも含まれるので

全てを全員に公開はいたしません。一部をパスワードをかけておくことがあります。

 

パスワードはメルマガ読者さまに公開していきます。

サーニアンに対して興味があり、私自身を信頼してくれている方、セッションを受けて下さった方、

こちらのメルマガに登録してみて下さい!

 

 

田無神社敷地内マンション サーニアン土地ワーク チャネリングメッセージ(2017年11月29日)

本記事は2017年11月29日に体験した記憶を2021年1月31日現時点の視点から、

忘備録を兼ねて過去を振り返りながら書いております。

そのため、ブログ投稿日時を当時(2017年11月29日)にしております。

 

まずは2017年11月29日に田無神社敷地内自宅マンションに

高田秀美さんに土地ワークをしていただいたチャネリングメッセージをお聞きください。

 

 

公共機関で移動中に本記事をご覧の方もいるかもしれませんので、

チャネリングメッセージを文字起こししてみます。

(全ては聞き取れてませんが、ご了承下さい!)

 

2017年11月29日、齊藤秀行という方のご自宅に送りました光、

まずは非常に高い次元の光を入れる必要性がありましたので

そのための準備の光をまずは入れました。

 

高い次元の光が入っても、この家が半分消えて無くならないとかですね

あるいは、この家にいる人が変なふうに体調を崩さないための準備の光です。

 

その上で入れさせていただきました光というのは、

時間の無いところで計画された深遠なる計画というものが人にはあります。

人というよりは意識ですね、意識体にはあります。

 

さてその意識体、たくさんの意識体が肉体というものをまとって

そして3次元にいる人々にとってはAさんだな、Bさんだな、というふうに

それぞれ別れた個体として認識されているわけですけれども、

この意識体のための深遠な計画というのは、

意識体は別になくならないのでずっと存続するわけですね。

 

 

そしてそのずーっと存続する上で、例えて言うならば全ての意識体がですね、

あるところからスタートしてまた同じところに戻るのがゴールだとしましょうか。

あるところからスタートして、そのスタートしたところに戻るのがゴールである。

 

そしてそのスタートしてからゴールするまでの間、どういうルートを通って

どんな形態、形、姿、姿形をとって、そしてどうやって戻ってくるかどういう方法で戻ってくるのか、

というのがそれこそ意識体の数だけあるくらいです。千差万別になっています。

 

そうすると一つの意識体がですね、あるところからスタートして、

あるところへ戻る間にはですね、例えば俗に言われている輪廻転生なんかも、

何回も何回も何回も入っているわけです。何回も何回も入ってる。

 

そしてこの深遠な計画というのはそうすると、

このあるところからスタートして同じ所へ戻るまでの

物凄ーーーく長ーーーい時間ですね、時間に置き換えたらですけど、

物凄く長い時間のための壮大なる事業計画書みたいな感じです。

 

この壮大なる事業計画書が水面下で粛々と進む時期と、

意識体が体を持って肉体を持って過ごしている場合の話をしています、

つまり水面下、意識下で粛々とこの計画が運ばれる時期と

 

それから何となく、あ、なんかこれはとっても素敵な計画があったのかしらって

何となくふんわりと思えるような、何か変化を自分でも言葉にならないけれども

自分でも、あ、変わるのかしら、変わっていくのかしら、

って感じられるようなそういう時期と、これが交互に来たりするようになっています。

 

 

 

どれだけのスパンで交互になるか、どれだけ何となく感じる度合いが強いのか

あるいはうっすらとしか感じられないのか、グラフに直してみたら、

真ん中のまっすぐな線を挟んで山あり谷ありって曲線なんですけれども

 

この山がどれだけ例えばとんがった山なのか、

 

あるいは平たいなだらかな山なのか、

 

あるいは大地のようにカクカクカクとした形なのか、

 

それともなんだかまあるいお椀のようなポコポコした形なのか、

 

それも千差万別なんですね。

 

 

今回入れさせていただいた光というのは、

この、あら、このなんとなくこの計画があるのかしら、

というなんとなく感じるその時期を過ごせる光になります。

 

ということは、この29日以降ですけれども、この期間ですね

主には齊藤秀行さんの為ですけれども、この人が

 

あら、何か自分の物凄く深遠な計画があって

それが何か今行われているかな?

 

ということを何となく感じる日々ですね、これが次回まで続く。

最初の2週間くらいは特にですね。それを強く感じる。

そんなような時期を過ごせる為の光を入れさせていただきました。

 

ちょっとややこしい説明になりましたけれども大丈夫でしたでしょうか。

次回タイミングを見てまいります。

 

この家の次回タイミングとしては、2018年1月27日から29日の間のどこかであれば構わないです。

ここでご本人ですね、ちょっと質問をしていただきたいことがあります。

 

それはご本人自身ですね、ご本人自身があなた様、つまり高田秀美さんと一緒にですね

同じタイミングで一緒に自分の家の浄化をしたいか、聞いてみて下さい。

浄化をしたいと言ったら一緒にしてみて下さい。料金は普通にとって下さい。以上です。

 

高田秀美さん)そうすると齊藤秀行さんのご自宅は12月に送る日程は無い

ということになりますけど、それでよろしいでしょうか?

 

そうですね、12月27日に受けとりたければ送れる光がありますけれども、

大切なのはさっきお伝えした1月27日から29日のタイミングが非常に大切になってきます。

 

チャネリングメッセージの文字起こしは以上です。

 

 

2017年11月中旬以降の当時を振り返って

今回のメッセージは2017年11月29日に魂の深遠な計画を感じる光ということですが

その前後の私はどんな感じだったのかを、当時に参加したイベントなどを中心に

ピックアップしてみます。

 

振り返ってみると、この時期は数か月前~半年以上前に予定を立てていたイベントに

何とか参加できて、その後の介護なども紆余曲折、アップダウンありながらも

何とかこなせてきているように感じます。

 

 

断食道場へ

まずは2017年11月18日、19日、一泊二日と超短いですが、

石原結實(ゆうみ)先生の断食道場に行ってきました

 

 

こちらが静岡県伊東市のヒポクラティックサナトリウムのパンフレットです。

 

 

医師の石原結實(ゆうみ)先生です。全盛期は思いっきりテレビに出演していたそうです。

 

 

こちらはヒポクラティックサナトリウム周辺地図です。

 

 

9泊10日コースなどもあるそうです。

今回は半年以上前の2017年4月、両親の介護が顕在化する前に予約をしておりまして、

この忙しいタイミングで行けることができてよかったです!

 

 

新宿から伊東まではこちら、臨時特急のスーパービュー踊り子で移動しました。

 

 

こちらが乗車券と特急券です。

 

 

1泊2日で断食合宿とはとても言えない状況で、電車の中で

こんなお弁当食べている私です^^;

 

 

午後にチェックインして夕飯はこんな感じだったかと思います。

日曜の朝、講演会の前に確か石原先生の有料の診察も受けまして

その時の診察で、私は水毒と診断されました、ほぼ一瞬で分かったそうです^^;

 

その時の様子はこちらに記事にしています。

水のガバ飲みを減らしたら2ヶ月で6kg痩せてました

 

確かに石原先生の診察通りのアドバイスに従ったら、

気づいたら2か月で6キロ、1年半ほどで緩やかに12キロほど痩せておりました。

 

 

翌朝、毎週日曜日は石原先生の講演会があるというので参加しました。

先ほどリンクで紹介した記事にも書いてますが、自虐ネタや参加者の方を

いじって楽しんでましたが、なかなか面白い先生でした^^

 

 

講演会後の朝昼ごはんでしょうか。重湯だったように感じます。

 

昼前にはチェックアウトしているので、断食というレベルにもならないですが

石原先生の水毒の診察はその後の私の人生を良い方向に変えてくれたように感じます。

 

 

伊東駅に着いてから、豪勢な昼ご飯を食べている私です^^;

 

 

夫婦木神社の月次祭

2017年11月23日、今度は新大久保にあります夫婦木神社さまに

月次祭に参列し、お昼から飲み食いの直会です^^;

 

 

大きな一軒家を神社にしたような場所にあり、本殿は2階にあります。

部屋の中を改造した感じなのですが、アットホームな感じです。

 

宮司さんや神主さん、巫女さんもフレンドリーな方ばかりで

直会の途中で初めて参拝に来た子供のできない夫婦さんらを直会に呼んで

その場で祈祷をあげたり、凄く素敵な神社さまお勧めです^^

 

 

この時もこんなに食べて飲んで、まだまだたくさん出てきて凄いボリュームでした!

この時はすっかり断食道場のことなど忘れてますね^^;

 

 

2017年11月27日、実家ですき焼きで夕飯です。

この時には簡単な鍋やカレーライス、ハヤシライスなど、

家事や料理がますますテキパキとできるようになっていきました。

 

両親の介護を通じて実家の断捨離や整理整頓を何十年かぶりに行い、

いつの間にか家事や料理の腕が上がっていったようです。

 

食べる、飲む、に関しては2021年1月現在もエゴが相当強いので

エネルギーワークやヒーリングやっているわりにはどうかな?と

思ってしまう自分がいます^^;

 

また、私からサーニアンのエネルギーワークを体験してみたい方はこちらをご覧ください

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます<m(__)m>

 

 

西東京市のセラピスト 齊藤秀行公式HPブログ(2021年1月現在)

【齊藤秀行プロフィール】こちらをクリック

【サーニアン ZOOM体験セッション】こちらをクリック

【オンライン講座のご案内】こちらをクリック

【お問合せ】こちらをクリック

【宇宙の光「サーニアン」無料メルマガ(無料プレゼント付)】メルマガ登録はこちらをクリック

関連記事

  1. 私自身が頭の中で行き詰っている時は、何をすると良いか?

  2. サーニアン空間ワークにおいて、グリッド格子の中に黄金色の光

  3. サーニアン個人セッション(家族関係に関して)

  4. サーニアンによる神社ミッションのスタート

  5. 感謝にもニュートラルがあることに気づいた惠里子さん・真喜子さんの会

  6. 52社の神社ミッション後のサーニアンからのメッセージ

  7. 自分の中に既にあったものが目覚めてくるエネルギーとは?

  8. 空間ワークで縦と横を揃える