斎藤一人さん動画『最強の言霊』

本記事は2015年2月13日(金)アメブロから転記、加筆修正

こんにちは、齊藤秀行です。

 

昨年秋から言霊、言葉の凄さを改めて認識し、

斎藤一人さんの動画も勉強にさせていただいています。

 

32歳くらいの時に、当時会社員でパワハラばかりされていた頃、

小林正観さんの本を読んでひたすら「ありがとう」という言葉を唱えていました。

 

1年半かけて100万回唱えても何も起きなかったと思っていましたが、

実はそれで心理的逆転が起きていたというのが分かったのは36歳になってからでした。

 

解除したとたん、スゴイ感謝の気持ちが湧いてきたんですね。

ある人からしたら、それは覚醒とか悟りとか言う人もいるかもしれません。

 

私もそのように思ったことはあります。

もしかして、俺ってスゴイ?とかって感じですね^^;

 

この感覚は、調子に乗っている時もありますし、

本当に感謝そのものの時もあります、

どちらもありますし、どちらも今は否定しません。

当時はどっちかではないとダメだみたいに思ってましたからね。

 

それから数年経った今は、悟りであるかどうかそんなことは問題ではなく、

感謝ということが自分の内側から湧いてくるものなんだと身体全体で分かったんです。

 

この気づきがセラピストの方面に進む転換期となったように思います。

でも、とはいうものの、この世は俗世界です。(斎藤一人さんの言葉をぱくりました^^;)

もちろん、心はキレイになったとはいえ、汚い部分、闇の部分は当然持ってます。

 

あえてそれを拡大して書こうとは思わないですが、やはり言霊の凄さが分かってきた以上、

意識的にキレイな方を拡大していきたいという気持ち、心構えはもっていたいと思います。

 

前置きが長くなりましたが、言霊の勉強を進めている過程で

斎藤一人さんの最強の言霊を見つけました。

これ、早速唱えてみたんですね。

 

最初はまたカウンターを使って唱えていましたが、

そのうち、思い出しました。

 

何を思い出したかというと、カウンター使いはじめると、

今度はある回数を達成することが目的になってしまうということです。

 

なので、これを思いついた時に何度か発していると

本当に不思議と心が暖かくなっていきます。

 

 

この動画の最初の冒頭で話している部分、実は私の身近にもいるので、

「魂レベルが高いんだろうな」という見方でいます。

そういう見方でいると、気づきの深さがまるで異なってきます。

この動画を全て見た時、心が洗われるようになりました。スゴイです。

 

でも、やっぱり私はお金、大好きです^^

美味しいもの食べるのも大好きですし^^

お調子モノだし^^;

でも、それでいいと思ってます。

 

こんな感じですけど、この動画、スゴイですよ。

騙されたと思って発してみると面白いかもしれません。

 

 

 

いやー、そんなこと言ったって、全然起きないですよ。

という方、もしかしたら心理的逆転が起きている可能性があります。

こちらのメルマガにヒント出ていますので、読んでみて下さいね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございますm(__)m

関連記事

  1. 曲付ワン・コマンドの感想

  2. 三峰神社

  3. はじめに言葉ありき

  4. アクティブブレイン記憶術ベーシック講座に参加しました

  5. 秋山光生さんによる仙人呼吸法で無の境地、創造主を体感、神意識とハグをす…

  6. キネシオロジーの精度を高める3つの前準備

  7. シータ波になっているか、自信がありません!

  8. 心理的逆転を一時的に起きないようにする方法