初めて自宅でサーニアンの遠隔を受けた鬱状態の嫁、いつまでにどうなったか?

ワードプレスブログの「サーニアン」カテゴリーに関して

2019年11月22日以降、サーニアンに出会ってからの振り返り記事を忘備録を兼ねて書き始めました。

サーニアンのエネルギーを体験する会や私自身が個人的に申込した体験会以外での

サーニアン個人セッションのチャネリング音声などアップします。

 

チャネリングメッセージは私自身の個人的なことや今後の活動のことも含まれるので

全てを全員に公開はいたしません。一部をパスワードをかけておくことがあります。

 

パスワードはメルマガ読者さまに公開していきます。

サーニアンに対して興味があり、私自身を信頼してくれている方、セッションを受けて下さった方、

こちらのメルマガに登録してみて下さい!

 

 

サーニアン体への遠隔ワーク個人セッション

本記事は2015年4月7日に体験した記憶を2020年12月5日現時点の視点から、

忘備録を兼ねて過去を振り返りながら書いております。

そのため、ブログ投稿日時を当時(2015年4月7日)にしております。

 

2014年11月12日にサーニアンの個人セッション遠隔ワークを受けてから約5か月、

毎月ではないにしても、惠理子さん、真喜子さんの会には頻繁に参加していましたが

多い時は50人以上参加していることもありました。

 

チャネリングメッセージはその中で15~20人くらい?だったかと思います。

なので結構当たる確率が低くなっていました^^;

 

2015年4月24日(金)に参加した惠里子さん・真喜子さんの会 supported by Scarnionne in 東京

こちらのアメブロ過去記事にアップしていましたので、そちらもご覧ください。

やはり参加者が50人以上だったようです。

 

それで個別に遠隔で惠理子さんのサーニアンのエネルギーワークを受けて

真喜子さんのサーニアンからのチャネリングメッセージも聞いてみたいと思いました。

 

と同時に、実はこの頃、嫁が精神的に病んでいた時期でした^^;

詳しくは記事の後半に書いていきます!

 

 

個人セッションのチャネリングメッセージは?

ということで、チャネリングメッセージはどうだったのでしょうか?

 

 

公共機関で移動中に本記事をご覧の方もいるかもしれませんので、

チャネリングメッセージを文字起こししてみます。

 

2015年4月7日送らせていただきました光、この方のブロックなようなもの、

と言えばよろしいでしょうか。

 

この方自身、何かの前進を食い止めている。

あるいは突破口ですね、突破口を通過するのを食い止めている、

そんなものが見えておりましたので、

突破口を通過できるような光を送らせていただきました。

 

この突破口を除去する、というよりは突破口などなかった。

そんなふうにする形の光、を送らせていただいております。

 

ただし、この突破口を突破しない、この理由が本人にはあるわけですね。

 

例えばこの突破口を簡単に突破しちゃったら、

今までの努力は一体何だったんだ、とかですね。

 

あるいは今までと理解が全然変わってしまうではないか、

それでは困るではないか。

今までの私の理解は一体何だったんだ?みたいなですね。

 

 

何らかの理由っていうのがあるんですね。突破口を突破しない理由というのがあります。

で、これをこちらで勝手に取ってしまったのか?あるいはブロックなどなかったことにする、

そんな光を送った、とお伝えしましたけれども、

これがこちらで勝手にやったことか?というとそういうわけでもないんですね。

 

但し、この突破口などありませんでした、というですね、

急にふっと軽くなるようなこの感覚

これを体験するところに意味があるんですね。

 

つまり、自分が一生懸命突破口を開こうと思って

こういうワークをしよう、ああいうワークをしよう、

こういう観念の書き換えをしようかな、

こういうエネルギーワークを自分にしようかな、

こうだ、ああだ、ああだ、こうだ、ってやっているわけですね。

 

これがしかし、それではふっと軽くなるというのが体験できないんですね。

 

突然、ブロックなんかなかったんだというこの感覚、

この感覚を感じる必要がこの方にはあったんですね。

 

従って、突然急に軽くなる、そんな感覚を感じていただいたと思います。

 

 

4月7日、この方の突破口を通過する、

そしてブロックなどありませんでした、

というこの感覚を感じていただく。

 

 

平たくいうと、次元が変わる、次元上昇というふうに理解していただいても結構です。

次元上昇を体験する、この次元上昇は少し普通の頭で考える次元上昇とはちょっと違うんですね。

 

 

普通の頭で考える次元上昇は、今、Aというレベルにいて

Aから出発してA”とかBとかにいくのが次元上昇と思うわけです。

 

こちら今回体験をされた次元上昇というのは、

Aってなかったのね、Aだと思っていたんだけど

気が付いたら私はA、B、Cどころではなくて

「あ・い・う・え・お」の世界にいて「お」あたりにいた。

みたいにですね、そんな感じの次元上昇ですね。

 

 

つまり全く違う次元上昇、世界が変わるっていったらいいでしょうか、

全く住む世界が変わるみたいな、そんな感じの次元上昇をしていただきました。

 

これはご本人にとってそれが必要であった、

ということが分かっているためにそのようにさせていただきました。

 

7日は従いまして例えば体調の管理とかですね、

肉体の調整というのは、この次元上昇に合わせた調整になっています。

 

普通の例えば体が痛いです、腰が痛いです、頭が痛いです、とかですね、

そのための調整とはかなり違っている。

 

突然違う世界に行っても体がちゃんとついてくるような、

そんな調整をさせていただいております。

 

 

さてメッセージということですので、見てまいります。

 

これからこの方はより多くの方にアクセスをする、

アプローチをしていく、そんな時代に入っていきます。

 

この時代ですけれども、この方にとったらば9月くらいに、

より多くの方にいよいよアプローチをする段階に入っていきます。

その時にはどうなっていなければいけないか?

 

 

これはご本人の光が外に放射されていないといけないんですね。

特に横方向ですね、横と斜め上って言ったらいいでしょうかね、

体のおへそのライン、ウエストライン、ここから真横、

とそれから肩に向けて斜め上ですね、

これの方向に光が放射していないといけない。

 

それをこの方がいよいよおはじめになる。

今から既にそのための変容、変化というのが起きている。

 

そして秋には今よりももっと大人数の方にアクセスをする、

それから今までのワークの仕方、とはちょっと違うワークの仕方、

どうやったらご本人達自身がもっと楽になるか、それを伝えていくんです。

 

 

従ってこの人が何かをやる、セッションをしましょう、

というよりは何かを伝えていくほうですね。

 

こうやったらもっと楽になりますよ、

こうやったら楽しいですよ、ということを伝えていく。

 

そちらがだんだんだんだんメインになっていきますので、

より良い方法、今のご自分の生活に照らし合わせて他の人に伝えていくのに、

 

 

どうやったらもっと伝えやすいかな、

それからどうやったら自分ももっと楽しくなるかな、

もっと楽になるかな、

 

というのを考えていって下さい。

 

9月くらいから、より多くの方にアプローチをしていく段階に入っていきます。

 

チャネリングメッセージの文字起こしは以上です。

 

 

2020年12月現時点から2015年4月7日当時の振り返り

チャネリングメッセージを聞くと凄い内容だと思います^^;

次元上昇?うーん、正直この時はよく分からなかったと思います^^;

 

「9月くらいからより多くの方にアプローチをしていく段階に入っていきます。」

 

ということですが、今後の振り返りブログで全貌が分かってくるのでしょうか。

私が書き忘れることも十分考えられますが、引き続き振り返ってみたいと思います。

 

また、実はこの時、初めて嫁がサーニアンの遠隔を私と同じタイミングで受けて

チャネリングメッセージを聞いています。

 

その時の嫁は仕事を辞めようかなとか、死んでしまいたい、というような時期でもあったので

私もとっても心配してサーニアンのワークを依頼した経緯があります。

 

サーニアンの遠隔を受けた直後は確かにすぐ良くなったのですが、数週間で元に戻ってしまったり、

その後も何度か受けてきましたが、惠里子さん・真喜子さんに会ったこともないのに、

私は特にお二人に嫁の現状をお伝えしていないのにも関わらずチャネリングメッセージが

ドンピシャな内容だったことには、今でも鮮明に覚えています。

 

2015年9月にアクセスバーズ

2015年10月にアクセスボディ

2015年11月にサーニアンのベーシック講座

受けて嫁への施術やワークを何度か行い、

2015年12月には見事に嫁は心身ともに回復して元気になりました。

 

2020年12月現在の嫁と会って話したことのある方は、

えー?そうだったの?

と驚かれるかもしれませんね^^;

 

2015年春は一番ひどかったので、

ここまで回復して本当に良かったと思います^^

 

ですので、今現在辛くて大変な状況に置かれている方でも、必ず突破口はあるように思いますし、

その辛くて大変な状況は今後好転するために体験していることだと思います。

 

好転した後に多くの似たような状況に置かれている方への勇気と原動力、光であると思います。

私自身も嫁と同じように死にたいという感覚を感じたことは実は何度もありますので、

何か自分ではないエネルギーが憑依されているのかしら?と気になる方は

こちらのサーニアン遠隔ワークを受けてみて下さい。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m

 

 

西東京市のセラピスト 齊藤秀行公式HPブログ(2020年12月現在)

【齊藤秀行プロフィール】こちらをクリック

【サーニアン ZOOM体験セッション】こちらをクリック

【オンライン講座のご案内】こちらをクリック

【お問合せ】こちらをクリック

【宇宙の光「サーニアン」無料メルマガ(無料プレゼント付)】メルマガ登録はこちらをクリック

関連記事

  1. これが出来たらいいな、と魂が決めてきた大きな宿題

  2. 自分の中に内在している新しい次元を開く不思議な夢

  3. 私の体のゆがみを少しずつ解消する縦方向の光、自分自身を導く非常に白い大…

  4. 氏神様の光と宇宙からの光で縦方向の軸が揃い、大地と宇宙からのエネルギー…

  5. これからの神社ミッション

  6. 私自身が頭の中で行き詰っている時は、何をすると良いか?

  7. サーニアンによる神社ミッションのスタート

  8. 鈴の音で神社ミッションする時のサーニアンメッセージ、秋田墓参りに関して…