クラシコムがお手本にする「サンマリノ共和国」は何がすごい?

本記事は2019年3月1日(金)アメブロから転記、加筆修正

西東京市の齊藤秀行です。

 

最近ボチボチとブログやSNSなどにもさりげなく書いていますが

実は私の嫁さんが駐日サンマリノ共和国大使館で大使秘書をしています。

 

 

数年前に小学館から本を出版してから日本各地で講演会の依頼が増えて

忙しくなっているそうです。

 

 

つい先日はクラシコムというネット記事の取材依頼があったそうで

対談されたそうです。

 

凄く良い記事だと私は感じていますので

サンマリノという国に興味がある方は是非こちらをご覧ください^^

 

クラシコムのサンマリノ大使の対談記事はこちらをご覧ください

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございますm(_ _)m

 

 

西東京市のセラピスト 齊藤秀行公式HPブログ(2020年10月現在)

【齊藤秀行プロフィール】こちらをクリック

【サーニアン ZOOM体験セッション】こちらをクリック

【オンライン講座のご案内】こちらをクリック

【お問合せ】こちらをクリック

【宇宙の光「サーニアン」無料メルマガ(無料プレゼント付)】メルマガ登録はこちらをクリック

関連記事

  1. 光輝いている写真の山本光輝先生

  2. 感情と体感を切り分けられない時は?

  3. 伊勢神宮御垣内(みかきうち)参拝に行きました!(伊勢2日目)

  4. 西東京市のサラリーマンセラピスト秀坊です

  5. なんでなんで??

  6. 地震雲がいっぱいだけどなぜか田無神社内の自宅マンション周辺が・・・

  7. 【対談①】心理的逆転に出会うまで

  8. 東京国立博物館 支倉常長の特集