クラシコムがお手本にする「サンマリノ共和国」は何がすごい?

本記事は2019年3月1日(金)アメブロから転記、加筆修正

西東京市の齊藤秀行です。

 

最近ボチボチとブログやSNSなどにもさりげなく書いていますが

実は私の嫁さんが駐日サンマリノ共和国大使館で大使秘書をしています。

 

 

数年前に小学館から本を出版してから日本各地で講演会の依頼が増えて

忙しくなっているそうです。

 

 

つい先日はクラシコムというネット記事の取材依頼があったそうで

対談されたそうです。

 

凄く良い記事だと私は感じていますので

サンマリノという国に興味がある方は是非こちらをご覧ください^^

 

クラシコムのサンマリノ大使の対談記事はこちらをご覧ください

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございますm(__)m

関連記事

  1. インドの伝統的な浄化の瞑想「サムスカーラシュッディ」

  2. ワン・コマンドの拡大ってどういうことですか?

  3. セッション受けたら好転反応が?

  4. キネシオロジーで3つの前準備を確認する方法

  5. 【肺経と大腸経】アウトプットの経絡

  6. 弥永英晃さんの新刊「薬に頼らずラクになる やさしいうつの治しかた」

  7. 水のガバ飲みを減らしたら2ヶ月で6kg痩せてました

  8. 遠隔言霊ヒーリングマスター講座を受講しました!