埼玉県新座市平林寺のサーニアンワーク、私の今後はどうなるか

ワードプレスブログの「サーニアン」カテゴリーに関して

2019年11月22日以降、サーニアンに出会ってからの振り返り記事を忘備録を兼ねて書き始めました。

サーニアンのエネルギーを体験する会や私自身が個人的に申込した体験会以外での

サーニアン個人セッションのチャネリング音声などアップします。

 

チャネリングメッセージは私自身の個人的なことや今後の活動のことも含まれるので

全てを全員に公開はいたしません。一部をパスワードをかけておくことがあります。

 

パスワードはメルマガ読者さまに公開していきます。

サーニアンに対して興味があり、私自身を信頼してくれている方、セッションを受けて下さった方、

こちらのメルマガに登録してみて下さい!

 

 

サーニアンチャネリングメッセージ(2019年3月15日)

本記事は2019年3月15日に体験した記憶を2021年2月9日現時点の視点から、

忘備録を兼ねて過去を振り返りながら書いております。

そのため、ブログ投稿日時を当時(2019年3月15日)にしております。

 

 

 

公共機関で移動中に本記事をご覧の方もいるかもしれませんので、

チャネリングメッセージを文字起こししてみます。

(全ては聞き取れてませんが、ご了承下さい!)

 

私)2018年11月の真喜子さんの会で、8月に行った高野山の空間浄化の内容を受けてですね、

もう一か所、高野山ほど大きいお寺さんでもなく、かといって誰もいないようなお寺さんでもなく

ニュートラルな感じのお寺さんを浄化して下さいということで、

12月1日に埼玉県新座市の平林寺(平の林のお寺と書いて)というところに行きました。

 

そこに建物が何か所かあって建物に誰も来ない。

ちょうど紅葉でもみじが凄い綺麗だったんですけどもみじの方にみんなが行って、

お堂の方を何となく浄化した方がいいかと思ってやったら

急に参拝客がどんどん増えたのがちょっとびっくりしたんですけど

そこのお堂を何か所かワークしたんですけれども

それによって、今後土地の浄化を正式メニューにできるのかどうか、とか

その辺も含めてメッセージいただけたらと思います。よろしくお願いします。

 

 

土地の浄化のためには、私は土地の浄化をする者になります。

という決意が必要になります。

 

土地の浄化は空間の浄化とはちょっと違います。

なぜ違うかと言うと、土地の性質を変えるからです。

 

空間の浄化は、例えば空間浄化をしてから1週間、2週間、3週間、

2か月、3か月、4か月も経ってしまえば、また汚れたり、

またその空間の使われ方次第の汚れというのが溜まっていきます。

 

そこでまた空間浄化をするわけです。

しかし空間の性質そのものは変えていません。

 

土地浄化は、土地の中に入っている情報を書き換えることと同じことになります。

従って、もう少し責任が伴うと言ったらいいでしょうかね。

 

簡単に、「あ、じゃあここ、なんとなく浄化してみようかな」

という気持ちでやるよりは、宇宙に対して宣言をする必要があります。

 

私は、土地を浄化する者になります。

というように宣言をする。

 

そこから、例えば空き地などの浄化をしてみる。

そして、自分で何べんも試してみる。

 

どんな感じがするかな?

浄化をした土地と、そうでない土地と、行ったり来たりしてみる。

どんなふうに浄化されているかな?

 

こういうことを、空き地で練習をしていただければと思います。

ただその前に、ご自分は静かに座って、宇宙に対して宣言をする必要があります。

 

今世をきっかけに、私は土地を浄化する人になります。

ついてはサポートをお願い致します。

 

というような宣言とサポートのお願い、これをされて下さい。

これはご自宅で座った状態で結構です。

そしてほんの数分でいいので、

しばらく静かに座っているだけです。

 

その後、空き地へ行って、空き地からちょっとずつ試してみる。

いっぺんに広い区画ではなくて、最初は1メートル四方、

これを練習していく、ということになります。

 

 

さて平林寺を見て参ります。

平林寺は非常に素晴らしいワークができております。

 

おやりになったことは、光の柱を建てた、ということです。

平林寺全体というよりは、そのお堂の中の一部ですね。

ご自分がいらした一部、そこに光の柱が建っています。

 

光の柱が建てば、当然人は寄ってきます。

そして同時に光の柱が建っているところは非常に綺麗な空間ということになります。

 

この光の柱、きちんと地面の上に建っておりますので

地面の浄化、これがほんのちょっと出来始めている、ということになります。

 

今後、ご自分がメニューに取り入れる前に少し練習をしていただきたいと思います。

宣言をして練習をする。そして自分でも明らかに、あ、綺麗になっているな。

 

やり方としては、土地の浄化だけしてみる。ということをして下さい。

空間はやらない。土地だけしてみる。

 

そして同じ空き地のもう少し隣の区画に、空間だけやってみる。

 

そしてもう一つは空間と土地。

三か所くらい試しにやる。

 

最初は土地の浄化だけで結構時間がかかると思います。

自分が納得できる結果になるまでは、そうですね、

1、2か月くらいかかかりますでしょうかね。

 

土地の浄化が納得できたら、区画を広げてみる

1メートル四方ではなくて、5メートル四方とか3メートル四方

 

それから今度は土地だけの浄化だけでなくて

土地と空間の浄化、この練習をしてみて下さい。

 

そして土地と空間の両方において、ハッキリとご自分で

「あ、これは確かにしっかりと浄化できているな」

と思ったらメニューに加えて下さい。以上です。

 

チャネリングメッセージの文字起こしは以上です。

 

 

2021年2月現時点から2019年3月当時の振り返り

土地へのサーニアンワークを自宅と実家、ご縁あるお客様などに行っている最中でした。

実家の方も私が引き継いでから半年以上毎月1日と15日をワークしていまして

両親ともに安定期に入っているように感じます。

 

今思い返すと、土地へのワークをスタートしたくらいの時期から

ようやく地球に根差して地道に活動しているようにも感じます^^;

いかに高次の存在と繋がる、とか天と繋がる方にフォーカスしていたかでしょうか。。。

 

やはり3次元の世界はバランスが大事だと今はひしひしと感じますので

天と地のバランスをうまく行き来できるようにというのが今後の課題でもあります^^

 

 

2018月12月1日 平林寺ミッション

2018年11月26日に参加した真喜子さんの会での

チャネリングメッセージ(詳細は以下の記事を参照)

高野山のとある場所をサーニアンワークした光の内容とメッセージ(2018年11月26日)

 

今度は高野山ほど大きくなく、かといって誰もいないようなお寺さんでもなく

ニュートラルな感じのお寺さんをもう一か所ワークするようにというメッセージを受け、

早速2018年12月1日、埼玉県新座市野火止3-1-1に鎮座する「平林寺」(公式HPはこちら

にワークをしに行ってきました。

 

 

ちょうど紅葉の時期で見ごろでした。

 

 

広大な敷地なので、建物の建っているエリアをワークしようと考えていました。

 

 

天気も良く穏やかな感じです。

 

 

 

さりげなく、ワーク前と後などを掲載していますので、感じてみて下さい^^

 

 

参拝客もたくさんいましたが、ほぼほぼ紅葉鑑賞が目的のようです。

 

 

こちら手水舎です。

 

 

紅葉鑑賞が目的の鑑賞客が多く、お堂には誰も参拝しないような感じでして

参拝は私たち夫婦や数名いたくらいでした。

 

そこでお堂の建つエリアをワークをして数分経過しますと、なぜかお堂に人が集まってきました。

光の柱が建つことで、人が集まってくるようです。

これはレストランなどでワークをすると、やはり同じような感じがします。

 

 

業平塚です。

 

 

業平塚の説明文拡大写真です。

 

 

見事な紅葉です。

 

 

こちらは紅葉していないからか、ほとんど人がいませんでした^^;

 

 

帰り際、やはりワークしたエリアに人が集まってくることを確認しました^^

光の柱が建つと、やはりこういう効果があるんだなと再確認しました。

 

 

帰り道の空です。ワークをしたご褒美のような綺麗な空でした^^

 

 

2019年2月26日 母親においなりさん大量生産手伝ってもらう

2018年後半、ちょうど高野山から帰ってきたくらいでしょうか、

昔よく母親がおいなりさんを作ってくれたのを思い出しました。

 

一緒に買い物をするとおいなりさん買って欲しいようで、何度か買っていました^^;

それでも毎回買うと高いので、それなら母親が作っていたように自分で作ってみようと

YOUTUBEで色々と料理のレシピを調べて勉強するようになりました。

 

 

最初は見ようみまねで私も作っていたのですが、母親が手伝いたそうに見えたので

ある程度こちらで準備をすると、体が覚えているんでしょうか。

元々肉屋で総菜をたくさん作っていましたから、体を動かして良い感じかと思います。

 

1個1分くらいのペースで40個とか60個握ってくれるので、私としては大助かりです^^

母親も自分が役に立っていると実感しているのか、母親との関係も良好です^^

 

 

母親においなりさんを握ってもらっている間に

私はおいなりさんに添える野菜炒めを作ったり、後片付けに専念できます。

 

 

2か月に1回の両親の髪カット、母親に白髪染めとパーマをしてもらいに

親戚のお店に行きます。まずは氏神様に挨拶です。

 

 

私はノンアルコールですが、父親と乾杯です。結構良い感じに切ってもらいました。

 

 

こちらは両親のアフターです^^

2か月に1回とはいえ、1回で2人で1万円はかかるので、

2020年夏からは私や嫁が実家で両親のカットをするようになりました^^;

 

2019年は副業の暗号資産もほぼ凍結状態で一番経済的に厳しい状態でしたので

セラピストとしてもう一度重点的に活動できるよう、

あちこちに書いて放置していたブログや過去メルマガなどをもう一度整備して

HPを中心にセラピスト事業を再構築していました^^;

 

土地へのワークをメニュー化できるよう、今回のメッセージを聞いて

実家から船橋駅に向かう道中の海老川沿いの広場で

土地だけ、空間だけ、土地と空間両方のワーク練習を開始しました。

次回の記事でその経緯などを書いていきます。

 

また、私からサーニアンのエネルギーワークを体験してみたい方はこちらをご覧ください

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます<m(__)m>

 

 

西東京市のセラピスト 齊藤秀行公式HPブログ(2021年1月現在)

【齊藤秀行プロフィール】こちらをクリック

【サーニアン ZOOM体験セッション】こちらをクリック

【オンライン講座のご案内】こちらをクリック

【お問合せ】こちらをクリック

【宇宙の光「サーニアン」無料メルマガ(無料プレゼント付)】メルマガ登録はこちらをクリック

関連記事

  1. サーニアンによる土地・空間エネルギーワーク プラスα 特別モニターワー…

  2. 自分なりのエネルギーが降りてくる、完結

  3. 鈴の音が聴こえてくるためのエクササイズ

  4. 土地へのサーニアンワークの開始時期と山のサーニアンワークに関して

  5. サーニアン空間ワークにおいて、グリッド格子の中に黄金色の光

  6. 確定の光

  7. 今後のヒーラー、エネルギーワーカーとしての活動

  8. 調和、調整、共存共栄の光