第11回 心理的逆転が起きている時の注意事項

こんにちは、齊藤秀行です。

 

今回は、「心理的逆転が起きている時の注意事項」

についての内容を書いていきます。

 

アファメーションとは?

その前に、「アファメーション」って言葉を聞いたことがありますか?

自分の願望や目標を達成するために、書いた目標を何度も何度も黙読したり、

声に出したりして唱えたりすることを言います。

 

私は社会人になって数年経過した26歳くらいの時です。

いくら日本電気株式会社に入社できたとは言うものの、先輩、上司の年収がどのくらいあるのか、

自分の未来が何となく見えてしまったのですね。

このままサラリーマンとしてつまらない人生送るのは嫌だなと思っていました。

 

そんな時に出会ったインターネットを通じて副業を始めました。

ハーバライフといういわば、ネットワークビジネスです。

インターネットビジネスではないですよ^^;

聞いたことありますか?簡単にいうと、ダイエットの食事ですね。

 

まだ社会人になって数年のウブな感じの頃でしたので、はまってしまいました。

そこでは、月に1回は大阪でビジネスの手法を行うワークショップがあったんですね。

ワークショップでは、月収1000万円以上稼いでいるお金持ちの方がゴロゴロでてきました。

このワークショップで、成功哲学っていうものと出会ったんです。

成功者はどうやって成功してきたのか?

 

ナポレオンヒルプログラムと出会い、実践する

それを、「思考は現実化する」という有名なナポレオンヒルが書いた本と出会いました。

当時は感動してむさぼるように読んでいました。

ナポレオンヒルプログラムや速聴機まで購入して、

そのテープを繰り返し何度も何度も頭にすり込んでいたのです。

 

これもいわば、アファメーションのようなものかもしれません。

アファメーションは、もっと短いフレーズです。

例えば、「私は3年以内に総額1億円以上稼ぐこと!」

という目標を設定したとしましょう。

 

この短いフレーズを、朝起きた時、夜寝る前などに

何十回、何百回と同じフレーズを声に出したりします。

 

また、声に出さなくとも、自分の声を吹き込んだ音声を何度も聞くことによって、

顕在意識から潜在意識にインストールしていくのです。

以前、こういうことをやってました。

 

あるとき、別のネットワークビジネスで、

借金3億円稼いでいたという人が成功者として登場しました。

彼は、ナポレオンヒルの思考は現実化する、という本で、

アファメーションを実践したというのです。

 

5年以内に借金3億円を返済する。というような内容だったと思います。

それを、何万回と唱えたそうです。そして、あるとき、急にこう思ったそうです。

「できる!」と急に思ったんですって!

それで、私も早速真似をしてみました。

 

何ヶ月もかけて、

「30歳までに月収100万円以上を達成する。」

というアファメーションを唱えました。

 

結局、30歳になっても、目標は実現化しませんでした。

 

 

私は悩みました。

会社を辞めてまで行動していたのに、なぜ実現できなかったのか。

 

そして、36歳になってから、心理的逆転というものに出会いました。

 

目標設定したフレーズで心理的逆転が起きていると、願いは叶いにくい

目標設定したフレーズの中に、心理的逆転を起こしているフレーズまたは

トリガーキーワードと呼ばれるものがあった場合、

自分の目標とはずれた方向性にいってしまう。ということを学びました。

 

この時私は思いました。

自分が実現できなかった原因はこれだと思い、

実際に調べてみると、確かに心理的逆転を起こしていました。

 

お金に関するキーワードで、心理的逆転を起こしているものがたくさん見つかりました。

心理的逆転を起こしているであろうトリガーキーワードで

アファメーションのフレーズを書いて唱えたとしても、逆転しているのですから、

目標とはずれた方向性にいってしまいます。

 

心理的逆転が起きている間の注意事項

特に怖いのは、心理的逆転を起こしている時なんです。

心理的逆転は、自分にとって不快な言葉を聞くと、

それが、一定時間、例えば15分間とか継続するのですね。

 

その時です!ここからが怖いのが・・・

心理的逆転中は、普段問題ない言葉を聞いても、心理的逆転をしてしまうことがあるんです。

心理的逆転が起きているその15分間に、心理的逆転を起こさないアファメーションを唱えたとしても、

そのアファメーションを唱えると、普段は問題ない言葉を聞いたり発したりして

心理的逆転を起こしてしまうケースがあります。

そういう場合があると、アファメーションしてもあまり意味がないと言えます。

 

では、どうやってそれを防げばいいのでしょうか。

次回、心理的逆転を一時的に起きないようにする方法をご紹介したいと思います。

 

以下のブログランキングに参加しています。

クリック応援していただけると、とても嬉しいですm(_ _)m

◆人気ブログランキング
↓ ↓ ↓
http://blog.with2.net/link.php?1522612

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございますm(_ _)m

関連記事

  1. 第18回 電子コンテンツ基礎編を受講された方の感想

  2. 第1回 こんにちは、齊藤秀行です

  3. 第10回 読者さんの応援メッセージ

  4. 第5回 直観ひらめきをアップさせるには?

  5. 第9回 心理的逆転を調整するセミナーに参加して

  6. 第13回 感情解放テクニック

  7. 第6回  ミラーニューロンとは?

  8. 第22回 潜在意識を1回で書き換えるワン・コマンド