2013年を振り返って

本記事は2013年12月31日(火)アメブロから転記、加筆修正

「ビジネスの成功を引き寄せる!ワン・コマンド成功法則」

西東京市のワン・コマンド プラクティショナー 齊藤秀行です。

 

2013年もあと数時間となりましたね^^

今年は3月にアメブロを開設し、

当初は「私にブログなんか書けるのかな?」と思っていました。

 

3月は投稿間隔がかなり空いていたのですが、5月以降は会社を退職することを宣言し、

火がついたのか、ブログも少しずつ書いていきました。

 

読者さんも5月から少しずつ増やすことに力を注ぎ、

独立前7月末は読者さんが400名もいませんでした。

 

独立後、8月から一気に読者さんが増えていき、

12月末まで1650名以上と、ここまで拡大したのもひとえに読者さんがいてのことです。

 

また、8月末からはメルマガも開始して、

450名以上の方に登録していただいております^^

 

メルマガも、最初はそんなことできるのか?

そう思いながらも、とりあえずやってみました!

初めてのことだらけだったので、最初は大変でしたが、

ゆっくりではあるものの、一歩一歩着実に成長してきたかなと思います。

 

ワン・コマンドに特化した14日間無料メール講座も50名以上登録していただき、

問い合わせやセッションも少しずつ増えていきました^^

 

自分の書く記事を誰か読んでくれている人がいると思うと少しでもお役に立てる記事を

書こうと思えるようになったので、私自身本当に成長したように思います。

この1年間本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

8月1日から独立して2か月連続して10万円以上の利益を獲得して、

幸先が良いスタートを切ったかなと思います^^

 

ただ、10月に入ってから、今後の人生をもう一度根本的に考え直そうという出来事がありました。

それは、私の父親の骨折と、私自身の体調不良です。

 

父親が蛍光灯を交換しようとして、左足を骨折してしまったのです。

父親は私が会社を辞めて大変な状況にあるというのを察して、

病院にも行かず、自力で治そうとしていました。

 

数日経過して、母親が内緒で私に電話してきて、

父親が大変なことになっていることを知りました。

 

私はそれを聞いて、実家に帰って父親を説得して

病院にレントゲンだけでも撮影しにいこうといいました。

 

私と似てとても頑固な父ですので^^;

「治ってきているから大丈夫」と言う父を何とかせめて病院に連れていこうとして、

嫁さんの言うことなら聞いてくれると思い、嫁さんに電話で一緒に説得に応じてくれて、

ようやく病院に行く気になってくれました。これだけでも相当疲労しました^^;

 

 

11月中旬から12月初旬にかけては、今度は私自身が

体調不良になって何も手つかずな状態が続きました。

 

このままではいけない!何とかしなきゃ!

 

自分が何もしなければ収入が得られないというのは、

サラリーマン時代よりも苦しいことでもありました。

 

個人セッションを待ってくれている方にも

日にちをずらしてもらったりと、迷惑をかけてしまいました。

 

そして、「多くの人を癒したい、救いたい」と

思った先にあったものは一体何なのか?も

 

ようやく自分の中で一つの方向性として行き着きました。

それは、自分自身がまだ癒されきっていなかったことも分かってしまったのです。

 

これはある意味で、自己開示をどんどん進めてきて分かったことでもあります。

 

今年は、たくさんのセミナーに参加して、取得したプラクティショナーの

ワン・コマンドも活用しながら自分の内面の探究もどんどん進めていきました。

 

自己開示も、1月にSNSを開設した当初と比べて相当できるようになっていました。

自分の写真さえもアップできなかったんですね。

 

こんなこと書いたら何か言われるだろうか?

嫌われたらどうしよう?

自分のこと、何て思われるだろうか?

そんな「他人の評価」ばかり考えていた1月の頃から、

いつの間にか気にならなくなっていき、淡々と過去の事実を書いているようになっていました。

 

もちろん、心理ブロックを深いところまで調整したからといって、

ストレス度合いがゼロになるとか、そういうことは全くありえませんし、

 

今後もゼロにもできないし、するつもりもありません。

自分をどんどん癒していってそこにあったものは、

これから先の人生は自分が好きなようにやりたい人生を選択しても良いのだ、

ということがハッキリと分かったのです。

 

 

もちろん、自由に選択するということを言うと

じゃあ何でもやっていいのか?

と反発する人もいるかもしれません。

何でもやっていいのかとかそういう問題ではなく、

ここはちょっと表現が難しいのですが、現実世界のルールに従っていれば、

というふうに書いておいたほうがいいかなと思います^^;

 

2014年からは、夫婦とその家族と、私についてきてくれる人と

ビジネス仲間と過ごす時間をもっと大切にしようと決めました!

 

今後はビジネス仲間と一緒にビジネスを本格化させていきます。

そして、投資をしながら色々と学び、実践する中で、収入の自動化をもっと構築させていきます。

 

私自身、今回長期間にわたり体調不良になった時、

どんなに人を癒したいとか思ったとしても、

自分が元気でなければ元も子もないと思いました。

 

2014年もどうぞよろしくお願いします^^

明日以降には、今後どのように進めていくのか、具体的な方針をお話したいと思います!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございますm(__)m

関連記事

  1. ワン・コマンドって?齊藤秀行って?玉那覇さんとの対談動画

  2. 【対談①】心理的逆転に出会うまで

  3. 池口さんブログで紹介していただきました!

  4. お客さんに「ありがとう」と言ったけど?

  5. 4種類の学習タイプ

  6. 地震雲がいっぱいだけどなぜか田無神社内の自宅マンション周辺が・・・

  7. 思考のワナを抜ける感動動画

  8. 「何でですか?」と言われると不快に思う人、いませんか?