田無神社本殿見学

本記事は2014年11月24日(月)アメブロから転記、加筆修正

こんにちは、齊藤秀行です。

 

11月22日のいい夫婦の日の夜18時から20時までの2時間

1年に1回だけしか一般の方は入れない、田無神社本殿の見学に行ってきました。

 

昼間から酉の市で屋台やらイベントやらで混んでいました。昼間の様子はこちらです。

 

 

昼間は昭和記念公園に銀杏を見に行って帰ってからすぐに神社に行きました。

といってもお隣さんなので超近いです。

 

20人で1サイクルといった感じで約30分程度

神主さんと関係者さんが説明をしてくださいました。

本殿の中には関係者さんも滅多に入らないようなところらしいですね。

 

自宅の氏神様でもある田無神社です。

毎月この神社を経由してサーニアンの光を入れていただいております。

自宅に光を入れてもらった時に感じる波動を感じました。

 

さすがに半年以上も光を入れてもらっていると、

波動とかエネルギーを体で感じるようになってきました。

 

先日長野で大きな地震があった時、

同じ市内にある嫁さんのマンションはかなり揺れたそうです。

 

それにも関わらず、自宅マンションは全くといっていいほど揺れませんでした。

継続して光を入れていただいているので、土台がしっかりとしているんだと思います。

 

氏神様も含めて周辺の土地の光が広がればいいなと思います^^

 

ご神体のある本殿でのエネルギーもスゴカッタです!

 

 

1年に1回しか入れないので、西東京市近辺にお住まいの方は

是非一度足を運んでみて下さい。

 

神社の関係者の方の説明はとても詳しく分かり易かったです。

田無は元々その名の通り、水が少なかったというような

話もしてくれまして、興味津々でした。

 

夜になるとこんなににぎわってました。

生まれて初めて個人事業主用にと熊手ではないのですが、

置き物を買って商売繁盛の祈願をしていただきました^^

 

少しずつではありますが、昨年の自分とは比較にならないほど

良くなっていますので、来年は楽しみです^^

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます

関連記事

  1. 白砂糖から生砂糖へ

  2. 作曲家の友人にワン・コマンド瞑想用の曲を作ってもらいます

  3. 【号外】取材商法

  4. 10月30日(木)18:30~20:30 五反田で不思議な体験会のお知…

  5. 「何でですか?」と言われると不快に思う人、いませんか?

  6. 第14回 惠里子さん・真喜子さんの会 in 東京

  7. 経絡と経穴

  8. 惠里子さん・真喜子さんの会 supported by Scarnion…