33年に1度公開される花島観音さま

本記事は2015年12月8日(火)アメブロから転記、加筆修正

こんにちは、齊藤秀行です。

 

先週末は船橋の実家に帰ってまして

土曜日は船橋市場で一般人が入れるということでお買い物に行ってきました。

やはり市場では新鮮ですね~。色々買ってきました。

20151205 CIMG2625

 

今回はこちら私の父親のバースデーも兼ねて

母親とお揃いの枕をプレゼントしました^^

今日で79歳だとか!イヤースゴイですね。

私が今のこのまま79歳になってこんなに元気でいられるのかな?

というくらい元気ですよ^^;

20151205 DSC_2064

 

抽選会場では残念ながら飴玉一個でした!

いやいや、飴玉一個「も」当たった!ということですね。ハイ^^;

1円に感謝とか言っておきながらこれです!^^!

20151205 DSC_2065

年末ということもあるのでしょうか、

アメ横まではいかないまでもかなり混んでましたね。

20141208 DSC_0415

 

日曜日は朝一でドライブがてら私の産土神社へ参拝です。

あまりに早く到着したので、千葉市美浜区近辺で

何か観光スポットがないか嫁さんに調べてもらったところ、

天王神社から数キロ圏内にある

「花島観音さま、花島公園」

に行ってきました。

 

こちら、結構広い公園です。ちょうど紅葉真っ盛りって感じで

とても良い気が充実していました!

20151206  CIMG2643

お目当てはこちら、花島観音さまを祀る天福寺です。

天津神社という名前の神社もありまして、

私たち家族にとって居心地が良い感じがしました^^

20151206   DSC_2085

こちらの本殿?本堂?には33年に1度しか一般公開しない

と言われている「花島観音さま」がいらっしゃいます。

中は暗くてよく見えなかったのですが、

もしかしたら見える人は見えるのかも!です。

次回は2034年ということで、60歳超えてますって!

20151206   DSC_2086

銀杏もキレイです!

20151206   DSC_2083

母と娘。天然なところが似てるかもって私もですが・・・

20151206   DSC_2089

両親です。今回の船橋実家では

私の感情も比較的穏やかでした^^(ここ大事!)

20151206  CIMG2641

この花島公園の情報はこちらのブログ記事

色々説明書いてましたので、勝手にシェアさせていただきます^^;

 

糖尿病寸前だった父親。。。

相変わらず甘いもの食べて、酒も飲んでの父。

両親ともに添加物、化学調味料だらけの食べ物ばかりです。。

 

元気な二人を見ていて気づいたのは、

普段はとても質素なものばかり食べていて、しかも小食とのこと。

そこがやはりいいのかなと思いました。

 

20151206  DSC_2101

それに比べると?とついつい比較してしまいますが、

まだ私は甘いものたくさん食べるなーと思いましたが

デトックスして、エネルギーの通りもよくなっているようです!

 

でもやはり小食にしていけば、余計な出費が増えないわけで、

時間かかっても小食に移行していこうと思います^^

 

最後までお読みいただき、ありがとうございますm(__)m

関連記事

  1. 思考のワナ

  2. 通勤時間を有効活用していた動機

  3. 地震雲がいっぱいだけどなぜか自宅周辺が・・・

  4. 目に見えない世界を信じることは〇〇を信じること?

  5. ユダヤ人大富豪の教え『人間関係の4つのマトリクスと私(前篇)』

  6. 心理的逆転が起きている一定時間、どんなことになるか?

  7. 仕事帰りにビールを飲みたいと思わなくなりました!

  8. お金に結び付く自己開示と陰陽五行の関係性