遠隔で骨格が変わった???

本記事は2014年9月13日(土)アメブロから転記、加筆修正

こんにちは、齊藤秀行です。

 

昨夜、面白い体験をしたので、ご紹介させていただきます。

ワン・コマンドを2回受けたクライアントさんの中で、

色々な経験を積まれて、遠隔で身体調整を学ばれている方がいます。

 

その方が現在学ばれている遠隔の方法で、言葉だけ?で??

顔面左右のほほ骨の矯正をしていただきました。

 

はじめは半信半疑。身体に触れないでそんなことできるのかな?

 

私は生まれつき斜頸(しゃけい)で右肩が上がっています。

そして顔もひんまがっているところがあるんですね。

耳の高さも左右で異なります。

 

 

施術前の状態

施術前は、右ほほの高さが左ほほよりも1㎝ほど低い状態でした。

 

ですので、生まれつきなものもできるのかな?

と思いながらも、好奇心の方が勝っていたのも

良かったのか、結果どうなったかと言いますと?

 

 

施術後の状態

なんと、ものの数分後?数秒後には左右のほほの高さが

ほぼ同じになっていましてびっくりしました^^;

 

 

写真だとよく見えないのですが、左右の指を耳の穴に入れて高さを

確認してみると、なんと左右同じ高さになっていました。

 

私も欲張りと好奇心旺盛で、ワン・コマンドと遠隔も併用できるようにと、

先週セルフワン・コマンドで遠隔をして多くの方を癒せるようになっている、

とコマンドしたのですね。

 

そしたら何と、翌日に遠隔で言葉だけで?身体調整

できる素晴らしい方の情報を入手しました。

 

欲しいと思った情報はかなり早く入るようになっています!

そして、やはり言葉は大切だということがよーく分かります!

 

 

潜在意識は主語は関係ないので、相手も自分も同じ

誰かのことを批判したり、新しいことをやろうとしていることを非難したり、

それはやがて実は自分自身を傷つけてしまっているという

ことがよーーーく分かってきました!

 

 

これは自分自身に言い聞かせています。

 

調子に乗るとまたそういうことも出てきますので、謙虚に地道にどんどん学び、

良質なアウトプットと良質なインプットを繰り返していきたいと思います^^

 

確実にシータ波になりやすいように、誘導瞑想の手順をバージョンアップしましたので、

嫁さん、クライアントさんも今までとは違うと言ってくれています。

もちろん、私も今までとはるかに違うと思っています^^

 

昨年ステップメールの内容を大幅にバージョンアップしています。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございますm(_ _)m

 

 

西東京市のセラピスト 齊藤秀行公式HPブログ(2020年10月現在)

【齊藤秀行プロフィール】こちらをクリック

【サーニアン ZOOM体験セッション】こちらをクリック

【オンライン講座のご案内】こちらをクリック

【お問合せ】こちらをクリック

【宇宙の光「サーニアン」無料メルマガ(無料プレゼント付)】メルマガ登録はこちらをクリック

関連記事

  1. 改良版はちゃんとコマンド出来た実感が強くありますので、 確信もより深ま…

  2. 『心理的逆転現象』が起きている時に陥りがちな魔の数分間の秘密③

  3. 飲み食いした後の遠隔胃上げヒーリング

  4. 他人の視線、気になりませんか?

  5. 【対談④】なんで?と言われると顔色が変わる人、いませんか?

  6. 【心包経、三焦経、胆経、肝経】翌日に蓄えられるエネルギー

  7. 「口をぱくぱくすると超健康になる」筒井重行先生の講座に参加しました!

  8. なぜか会話していると、ムカついてしまう人、いませんか?