感情解放【ESR】

本記事は2013年8月3日(土)アメブロから転記、加筆修正

西東京市は今日も暑いです^^;

 

この一か月くらい、会社の通勤がなくなったので自宅での作業や座りっぱなしが増えました。

そこで、そんなあなた?(自分?)に良い運動方法をお伝えします。

 

それはずばり、「掃除」です!特に床掃除がおススメです。

本当は夜のうちに床掃除をやっておくと良いようです。

 

私の場合ですと、朝嫁さんが通勤に行く前後くらいに床掃除をして、

この暑さで汗だくになってからシャワーを浴びて、

午前中はアウトプットする時間に充てたりします。

 

そうすると床もきれいになるわ、体を動かして汗を流して

物凄く気分爽快になるわ、その後のビジネスにも集中できるわで

一石三鳥くらい得をした気持ちになります!

 

今日は月に一度?の大掃除ならぬ中掃除で、かなり汗を流して、

部屋もきれいになってすっきりしました(^^)v

 

「苦手な人から言われた言葉がいつまでも頭に残っているあなたを楽にする方法」

西東京市のセラピスト齊藤秀行です。

 

今回は感情解放【ESR】について、お話します。

ストレスを感じやすい人、嫌な言葉を受けた時になかなか頭から言葉が離れない人などが

実践することで、少しでも低減することができるようになります。

 

といっても、ストレス自体はゼロにすることはできませんので、

それは予め言っておきますね!

 

前回の記事で、人間はストレスを感じると、

脳の外側の大脳新皮質にある血液が、

脳の中心部にある爬虫類脳と呼ばれる、「戦うか逃げるか」

という生存本能を司る脳に血液が集中してしまうことをお話しました。

 

血液が脳の中心部に集中してしまうと、眉間にしわが寄ってしまいます。

眉間にしわが寄ってしまうということは、大脳新皮質である人間脳と

呼ばれる部分に充分な血液が流れません。

その為、長期的な思考や冷静な判断力が低下してしまいます。

 

脳の中心部に集まった血液を、また再度脳の外側に戻すのが、ESRと呼ばれるテクニックです。

ESRというのは、Emotinal Stress Releaseの略で、『感情解放』という意味です。

 

レベルが3段階あるのですが、初めて聞かれる方もいるでしょうから、

今回の記事では、簡単な1段階目のレベルの感情解放をお伝えします。

 

 

(前準備)時間がある時に行ってください!

時間があって、余裕がある方は、こちらの過去記事を参考に、

感情解放前の『前準備』 を行っておいてください。

*感情解放のたびに前準備を行う必要はありません。

 

 

(STEP1)嫌な感情を思い出して維持モードにする。

感情って長続きしないですよね。

嫌な感情も10分、20分と維持していると、体にも負担になります。

ですので、一度嫌な感情を思い出しながらその感情をピークになったら、

写真の矢印の向きに沿って、眉間から髪の毛の生え際まで一度さすってみて下さい。

 

 

これで、約15分くらいは、嫌な感情が体に刻印されます。

その間に、感情解放を行うわけです。ここでもう感情は忘れてかまいません。

 

また、具体的な言葉が頭からなかなか離れないような場合は、

そのキーワードを言われた時の感情と情景、人などを思い出しながら

キーワードも一度唱えてみてから維持モードにしてみて下さい。

 

 

(STEP2)心理的逆転を解除する。

一人で感情解放を行う場合は、その感情が感情単体なのか?

あるいは、脳の混線状態を示す心理的逆転の状態にあるのか、判断できない場合があります。

ですので、これはワンセットでやっておくことをお勧めいたします。

左右の手の側面にある「こうけい」と呼ばれるツボを20回以上

空手チョップするような感じで叩きます。

 

空手チョップをする場所は、過去記事を参考 にしてください。

これは、重要な会議や面接の前などに行っておくと良いですよ。

具体的な空手チョップは、私のプロフィール写真を参照して下さい。

あの写真は、心理的逆転を解除する動作なのです。

 

 

(STEP3)感情解放(5分~)

写真赤丸のおでこの部分に、ストレスを解放するポイントが二か所あります。

 

 

ここを約5分~、ストレスが強い場合は10分位、

額の上に片方の手の平を覆うような感じで触れていてください。

 

タッチフォーヘルスの本なんかには、左右の手の平をこの二か所の

赤丸に触れておいたりしているのを見かけます。

 

やりやすいほうでいいかと思いますが、私はおでこの上に手を置くだけです。

 

 

時間がない、ストレスを早く解放したいときは、

このSTEP3の動作をするだけでも、ある程度感情解放されるでしょう。

 

嫌な言葉を聞いて頭に残っている場合は、脳の極性が反転している可能性が高いので、

その場合は空手チョップをしてから感情解放を行います。

 

いかがでしょうか?

少しでもストレスが低減された、というような感想をいただけるととても嬉しいです^^

 

でも、人間ってストレスを感じている時に、おでこに手を触れたりして

いるのを見かけたことないでしょうか?

 

あれはまさに、無意識にストレスを解放しているようにも思います。

 

レベル2、3は、ストレス解放の度合が強いため、個人セッションや

セミナーを開催した時などに詳しくお伝えすることにします。

 

現在はこちらの記事で更に深い感情解放のできる方法も

無料公開していますので、興味ある方は是非実践してみて下さい。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございますm(_ _)m

 

 

西東京市のセラピスト 齊藤秀行公式HPブログ(2020年10月現在)

【齊藤秀行プロフィール】こちらをクリック

【サーニアン ZOOM体験セッション】こちらをクリック

【オンライン講座のご案内】こちらをクリック

【お問合せ】こちらをクリック

【宇宙の光「サーニアン」無料メルマガ(無料プレゼント付)】メルマガ登録はこちらをクリック

関連記事

  1. 【心経、小腸経、膀胱経、腎経】たくさん食べる時間帯

  2. 【心包経、三焦経、胆経、肝経】翌日に蓄えられるエネルギー

  3. 2018サンマリノ神社ワイン@新橋「むらまつ酒類」さんで購入できます!…

  4. 体の時間は25時間?その修正方法は???

  5. 言霊ヒーリングで頬骨高さが揃いました!

  6. 既に効果が感じられる事が多数ありますが 数日、経過を観察してみて是非ご…

  7. 不思議な犬「プリアのお店」川越陣力屋さんに行ってきました!

  8. 新しいキャッチフレーズの紹介とその理由