サンマリノ旅行Ⅲ 世界遺産のティターノ山と3つの塔

本記事は2017年6月25日(日)アメブロから転記、加筆修正

こんにちは、齊藤秀行です。

 

世界で5番目に小さい国、サンマリノは

2008年にティターノ山と歴史特区が世界遺産となりました。

 

ちなみにティターノ山は標高750m、

「巨人」という意味もあるそうです。

 

花崗岩で出来ているせいか?

地震が起きてもそんなに被害は少ないそうです!

 

ティターノ山にある3つの塔はサンマリノ神社祭りの

翌日に行きまして、今回はその3つの塔に関して書いていきます。

 

今回宿泊したアイデザインホテルの前から坂の上の方を見ると山が見えます。

以下の写真で山の頂上に見える塔が3つ目の小さな塔になります。

アイデザインホテルからは結構な距離があります。

 

 

ホテルで会った方の中で、歩いて3つの塔まで行ったという方がいました。

サンマリノは車で数時間で一周できるくらだから何とかなるかなと

思いながら私たち夫婦は歩いていくことにしました!

 

今年の夏至は150年ぶりの熱波が来ている最中でしたが

地中海の気候だけあってか、少し歩いただけで大丈夫そうな感じしました。

 

 

が、見て下さい、この坂の距離を。。。

この坂が数百メートル行ったり来たり。。。

 

 

世界遺産ともなった歴史地区に入る前にお土産屋さんを発見しました。

こちらのお店で大量に買いました!

 

 

 

サンマリノ共和国世界遺産歴史特区

こちらが歴史特区の入り口?となるようです。

 

 

入口で記念撮影です。

 

 

何度かサンマリノ世界遺産特集テレビで見ていたような

風景がでてきました!

 

 

山なだけに坂が結構あります。

噂によると、サンマリノの男性は世界で一番長寿だそうで、

この上り下りする坂で鍛えられているとか?

 

 

小さな教会もあります。

 

 

こちらは映画館なようです。

 

 

サンマリノ神社祭りのあった日に晩餐会があった

リベルタ広場です。翌日は日本の各地で活躍されている

料理人が日本の料理を紹介していました。

 

 

こちらは日本でいう外務省のような感じでしょうか。

 

 

こちらで5ユーロを支払うとパスポートに

こんな感じの記念切手と印鑑を押してくれます。

 

これ、そんなに並んではなかったですが

1分で5人は来ているとすると、1分で25ユーロ

1時間で1500ユーロになります。

 

1日8時間とすると、12000ユーロ

一か月30日とすると、360000ユーロ

1年間では4320000ユーロ

1ユーロ100円としても4億円超えます。

 

スゴイビジネスだなと思ってしまいました^^;

さすが観光の国ですね!

人口3万人に対して年間300万人以上訪れますから

サンマリノで観光ビジネス考えると何か大当たりするかもしれませんね。

そんな計算ばかりしてしまう私って一体。。。

 

 

3つの塔へ

イタリアに近いサンマリノのエリアで

ティターノ山のふもとからは、ケーブルカーも出ています。

 

 

ケーブルカーでショートカットすれば

そこはもう3つの塔の1つめがあるところです。

 

 

1つ目の塔が見えてきました!

塔のてっぺんに羽があります。

 

 

これは1つ目の塔から2つ目の真ん中の塔を見た景色です。

 

 

何とも言えない素晴らしい景色です!

 

 

1つ目の塔の中に入って階段で塔の最上階まで登り、

そこから1つ目の塔を見下ろした写真です。

この写真もサンマリノを紹介する映像で何度か見た記憶があります^^

 

 

こちらは2つ目の塔に向かう途中の道です。

 

 

結婚式に遭遇しました^^

 

 

2つ目の塔入口周辺です。

 

 

2つ目の塔から1つ目の塔を見た写真です。

この風景が一番有名な感じします。

ルパン三世のカリオストロの舞台となったイメージでしょうか。

 

 

次は最後の3つ目の塔へ向かいます!

 

 

こちらへ向かう道中はほとんど人は見かけません^^;

 

 

3つ目の塔はマイナーで、作りかけの途中で

結局そのままらしいです。

それもあるのでしょうか、ほとんど人がいませんでした^^;

 

 

私たち夫婦で貸し切り状態でした^^

中に入れないと分かっていながらも

どこかに入口があるのではないか?

そんなことを思ってました^^

 

 

3つ目の塔を見てから坂を下ってこちらの建物が見えてきました。

 

 

イタリア語がペラペラな嫁さんによると

ここは国際会議場らしいです!

 

 

歴史地区を走っている汽車バスの停留所を発見しました!

 

 

さすがにホテルからここまでずーっと歩いていたので

くたばってまして、こちらに乗車することにしました!

 

 

こちらがそのチケットです!

 

 

赤い線のエリアを走行しているようです!

 

 

 

リベルタ広場へ

リベルタ広場に戻ると、日本各地の料理人が

テントで色々な日本料理を紹介していました^^

 

10月下旬にサンマリノ神社祭りに行った方々と

サンマリノ人と飲み会があったのですが、そこで

ここに私の出身地である船橋市に店を構えている方が

2名来ていまして、びっくりしました。

 

私の実家が船橋市にあるので、船橋にご縁ある方が

ここで3名もいたとは驚きです!

 

 

 

衛兵の交代式

リベルタ広場に見える建物、プッブリコ宮には衛兵がいまして

30分に1回交代するようで、時間ぴったりになると

交代の儀式がありまして、ちょうど巡り合いました!

 

 

入れ替わった直後です!

 

 

衛兵の交代式を動画撮影しましたので、こちらもご覧ください。

 

 

 

歴史地区周辺にある街並みです。

 

 

これは何でしょうか?忘れました^^;

 

 

街並みは綺麗な感じでした!

 

 

プッブリコ宮、3つの塔のうち2つの塔、その他博物館や

美術館など、5点セットでいくら?みたいなチケットがありました。

 

さすがに全部は1日で見るのは難しいですが

3日間あれば十分色々回れると思います。

 

来年は行けるかどうかはまだ分からないですが

2020年までにはもう1度行きたいと思います^^

あ、行きたい!ではなく「行きます!」ですね!

 

私はどのようにか分かりません。

ただ知っているのは、

今既に、サンマリノ共和国に行って楽しんでいるということです。

そして私は満たされています^^

 

ワン・コマンドフレーズですが、2013年に習得したワン・コマンドで

サンマリノに3年以内に行けたらいいなーと思っていまして

2017年になりましたが、行くことができました!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

関連記事

  1. 【対談③】心理が逆転するって?

  2. 【対談⑨】ワン・コマンドに追加する2つの秘密

  3. 人は質問されると嬉しいって本当?

  4. 曲付ワン・コマンドの感想

  5. 夜中に足が吊った時にこれをしたら1分以内に痛みが消えました!

  6. 分からないってことを最初に宣言するといい理由は?

  7. 斎藤一人さん動画『最強の言霊』

  8. 「知っていると思った瞬間、進化が止まってしまう」マインドセット